スポンサーリンク

 

本日のPOINT
☑Cセラムは毛穴ケアに特化したピュアビタミンC配合美容液だから、ピリピリ感じるのは当たり前!
ビタミンC配合の美容液は刺激が強いことが多いからCセラムだけじゃない。
☑ビーグレンのCセラムはピリピリして合わないと感じる人はいるけど、口コミでも低評価が少ない。
☑ピリピリして合わないと感じるのは量が多くて乾燥するのが原因の確率高し!
☑Cセラムの量を調整すればピリピリ解消もコスパも良くなり肌にも効果的!?

 

春紫乃春紫乃

ビーグレンにハマっている管理人の春紫乃(@MegHaruShino)です。
ビーグレンの毛穴ケアを使ったことがある人から良く聞くことなんですが、クレイウォッシュは良いんだけど、Cセラムはピリピリして合わない、強い気がするという声。

 

ビーグレンのCセラムは肌を引き締める効果が期待できるとして、毛穴ケアにおすすめされており、人気が高いスキンケア商品です。

 

毛穴専用のトライアルセットを使った際、わたしもCセラムを体験し、肌が引き締まってるかな?と感じました。

Cセラムを使ったときはじんわり温かくなり、ちょっと人によっては刺激があると感じるのかな?と思った覚えがあります。

 

にゃんこにゃんこ

そうニャ!
春紫乃は鈍いから気づかないだけニャ!

 

春紫乃春紫乃

いや、なんとなく感じはしたけど、そういうときは勝手に量を調整していたんだよね。
これ、やっていいのかな?とふと思って、ビーグレンの方にも確認しちゃいました。

 

今回はビーグレンのCセラムはピリピリして合わないと感じている人におすすめの使い方をご紹介したいと思います。

 

 

Cセラムはこんな人に使ってほしい!
☑毛穴の開きが気になる。
☑シミが気になる。
☑ツヤ、ハリのある肌を実現したい。
☑透明感、くすみを何とかしたい。
☑健康な肌をキープしたい。
☑滑らかな肌を実現したい。
☑他のビタミンC美容液を断念した。
 
 

▽▽ビーグレンのCセラムを今すぐチェックする▽▽



[b.glen]毛穴の目立たない肌を手に入れる

 

ビーグレンのCセラムは毛穴&シミ対策におすすめの商品

ビタミンC

ビーグレンのCセラムは毛穴&シミ対策におすすめの商品です。

Cセラムの特徴をサクッと見てみましょう。

 

ビーグレンのCセラムはビタミンC美容液

ビタミンC美容液は肌の悩みに効果的だと言われている美容成分ですが、ビーグレンのCセラムはさらに以下のような特徴があります。

 

超微小カプセルに包み込まれたピュアビタミンCがつけた瞬間からほのかな温感を伴い吸い込まれるようにして角層へ引き込まれます。

肌の内側から透明感を引き出し、毛穴、シミ、くすみなど、さまざまな悩みにアプローチしてくれます。

 

※ビーグレンのパンフレットより引用。

 

ビーグレンのCセラムのピュアビタミンCは即効性があると考えられていますが、配合が難しいため、ビーグレンは独自のテクノロジーを採用しています。

QuSomeという浸透テクノロジーを採用し、成分の安定、肌への浸透や滞留を持続させる効果が期待できるようになりました。

 

だからこそ、肌を整えるのにビーグレンのCセラムを使ってほしいのです。

 

ただし、Cセラムを使ってピリピリ、合わないかも!?と感じることがあるようです。

しかし、これは他のビタミンC配合の化粧品でも起こり得ることです。

 
以下の口コミ、評価などを確認してみるとわかると思いますが、他のビタミンC美容液を使ってみて、もっとピリピリして合わない!、刺激が強すぎる!と思った人は多かったようです。
だからこそ、使い方の工夫をしてCセラムを体験してみてほしいのです。
 
 
おすすめ記事
 

ビーグレンのCセラムの口コミやレビューの評価は悪くない

肌荒れ・アトピー・ピリピリ

ビーグレンのCセラムを使ってみて、ピリピリして合わないと感じる人もどうやらいるようですね。
口コミをまとめてみましたので、チェックしてください。

 

Cセラムの口コミ・評判ではピリピリを感じる人もいるけれど

Cセラムはピリピリする感じもあるけど、完全に合わないと思わない人も結構います。

 

29歳 敏感肌:

ニキビが出来た時のお助けアイテムとして使っています。ニキビ跡にも効くのでこれ1本持っておくとかなり重宝します。
個人的に毛穴への効果は…?あまり感じませんが、ニキビが悪化せず治せていいです。皮膚科で処方された塗り薬より私はこれの方が効きます(笑)
5000円ほどするので若干高い気もしますが、全体には塗らず部分使いだけなら結構持つので長く見たらコスパはそんなに悪くないと思います。(もう少し価格下げてくれたら嬉しいですけど…)
あとビタミンC美容液にありがちなピリピリ感もそんなになくていいですね。私はオ○ジだとしんどくて最後まで使えなかったので…泣笑

 

※アットコスメより引用:

https://www.cosme.net/product/product_id/2935996/review/507063802

 

春紫乃春紫乃

なるほど。
毛穴への効果はあまり感じられなかったんですね。
わたしの場合、キュッとする感じはあったので、長く使っていけば、変化があるかなあと思いました。
他のビタミンCの美容液よりピリピリ感は思ったほど強くなかったようですね。

 

34歳 混合肌:

毛穴に入って行く時にじんじんと感じますが、刺激という程でもありません。
何か不思議な気持ち良さがあります。

吹き出物が酷い時は、避けた方が良いと思いますが、小さいにきび跡ぐらいだったら悪化しないし、ぴりぴりもしません。

毛穴目立ちが気になるところにじっくり刷り込んでると、毛穴の凸凹がなめらかになってくるので、即効性はまぁまぁあるのかな?と思います。
浸透が良いし、お肌の調子も良いです。

 

※アットコスメより引用:

https://www.cosme.net/product/product_id/2935996/review/506866053

 

春紫乃春紫乃

こちらの方はピリピリまではいかないけど、若干の刺激を感じたようですね。
毛穴の目立ちも気にならなくなるんですね。

 

40歳 乾燥肌:

お試しセットを使って気に入ったので、その後Cセラムのみ購入しました。つけた瞬間ほんのり温感があり効く感じはあります。間違えて目の近くに塗るとピリピリするのがよけいに「これがビタミンCなのね」と実感できました。
Cセラムを使うなら保湿も万全にしないと荒れます。

 

※アットコスメより引用:

https://www.cosme.net/product/product_id/2935996/review/506113085

 

春紫乃春紫乃

こちらの方はピリピリ感が効いていると実感したんですね。
Cセラムを使っている人の中には、ピリピリを感じても合わないと感じるのではなく、効いていると思う人も多いのかもしれませんね。

 
特に敏感肌の方はピリピリしたり、合わないというのが不安だと思います。
少しでもこういった不安を解消するために、パッチテストをするといいでしょう。
パッチテストについても紹介しているので、チェックしてみてくださいね。
 
また、他の商品とビーグレンのCセラムの比較も行っているので、そちらもチェックしてみてくださいね。

 
おすすめ記事

 

レビューでもCセラムを使用したときは刺激を感じた

実際にトライアルセットでわたしが使用した際、肌への刺激は若干感じました。

ピリピリして合わない!とまではいきませんでしたが、じんわり熱を感じ、若干乾燥するかな?どうかな?という感じでした。

というのも、ローションなども使用していたため、乾燥する!ひどくなる!と感じなかったんです。

 

だからこそ、Cセラムを使った後はしっかり保湿するとそれが軽減できるのかもしれません。

また、トライアルセットで気軽に試せるので、まずはそちらで納得してから使い始めるのも手ですよ!

 

▽▽ビーグレンのCセラムを今すぐチェックする▽▽



[b.glen]毛穴の目立たない肌を手に入れる

 

ビーグレン・Cセラムでピリピリを感じたときはこれが原因?

Cセラム

ビーグレン・Cセラムを使ってみて、ピリピリを感じたり、合わないかもしれないとなんとな~く思ったときはあきらめなくてはいけないのでしょうか?

もちろん、赤くなったり、刺激が強すぎると思ったら、使わない方が無難です。

 

しかし、ちょっとピリピリを感じる程度なら、使い方が原因かもしれません。

ちょっとした使い方のコツで、メリットの大きい商品に変化するかもしれませんよ?

ではまずは、どのようなことに注意すればいいのか見てみましょう。

 

その1.ビーグレンのCセラムの量が多い

Cセラム

ビーグレンのCセラムの使用量は適量ですか?
多めに使っているなら使いすぎかもしれません。

 

また、適量であっても、人によっては刺激を感じたり、ピリピリを感じやすいこともありえます。
その場合は量を少なくしてみるのも手です。

 

実際にわたしはちょっとじわ~と刺激を感じたので、量を少なくして使ってみましたが、肌トラブルを起こすことはありませんでした。

 

ビーグレンの方に毛穴ケアについて相談したときの返答では、Cセラムを使うとき、肌の状態によっては、量を減らしたり、部分使いをおすすめされました。

 

Cセラムはシミの元になるメラニンの生成の抑制、コラーゲンの生成を促進させる働き、引き締め効果も期待できるとのことでした。

 

肌荒れ、赤み、ひどいピリピリ感などの刺激でなければ、量を減らす、部分使いに切り替えてみるのもいいでしょう。

 

※100%肌トラブルがないという保証ではないですが、量を減らすことで肌が安定することも考えられます。

まずはトライしてみる価値ありですよ。

 

その2.ビーグレンのCセラムを使いすぎると乾燥する

乾燥

ビーグレンのCセラムは肌が必要としている以上に使用すると、乾燥がひどくなってしまう可能性があるそうです。

 

Cセラムを使用する場合は、プラスして保湿をしっかりするのがポイントだとのことです。
Cセラムの後はそのままにせず、保湿の徹底をした方が良いでしょう。

 

Cセラムの量を調節するのが〇!不安の軽減以外にもメリットも

メリット

Cセラムの量を調節するのはピリピリ感の不安をなくすメリットだけではありません。

 

その1.Cセラムの量を調節するとコスパがよくなる

お金・コスパ

ビーグレンのCセラムは結構高いです。

 

☑Cセラム 15ml 5,076円(税込み)
朝晩使用で約1か月分。

 

1カ月で5,000円越えはキツイ!と思いました。
ですが、肌への負担を考えて量を調節すれば、結構持ちがよくなるようですね。

 

実際に1週間のトライアルセットを使用したときに、じわ~と熱を感じたのでちょっと量を少なく使ってみたんです。
Cセラムはかなりもちがよくなり、2週間近く使ってました。

 

基本的に顔全体に使うように勧められていますが、実際にビーグレンの人には部分使いでもOKと聞いたので、気になるところだけの使用ならかなり持ちそうですよね!
おそらく、2カ月以上持ってくれるんじゃないかなと思います。

 

その2.肌への負担を減らせる

ピリピリ

Cセラムは刺激が強いと感じる人は多いと思います。
ビタミンCは結構ピリピリと刺激を感じやすいみたいなので、仕方ない部分はあると思います。

 

だからこそ、最初は少量ずつ使って、自分に合った量に調整すれば、肌への負担も減らせますよね。

 

その3.乾燥の軽減も?

乾燥

顔全体にたっぷりCセラムを使うとどうしても乾燥が気になります。
わたしは使った後、やはりしっかり保湿しないとちょっと乾燥するかも…と思ったので、たっぷりの量を使うと乾燥がひどくなるのではないでしょうか?

 

だからこそ、Cセラムの量を調整するのは乾燥の軽減につながると思います。

 

※量を調整したからと言って100%乾燥を防げる保証ではありません。
保湿はしっかり行いましょう。

 

まとめ

スキンケア

みなさん、いかがでしたか?
ビーグレンのCセラムはピリピリして合わないかな…と思った人もいるかもしれません。

 

ただ、トラブルになっているわけでなければ、Cセラムの使用量を調整、部分使いにするなど、工夫次第で自分に合ったスキンケアをすることができるかもしれません。

 

まずはトライアルセットでCセラムを使ってみて、量の調整、部分使いをしてみてください。
ピリピリが落ち着いた、合っていないと思わないと感じたら、本品を購入するのが良いでしょう。

 

トライアルセットなら送料無料、1週間使えて1,800円、返金保証付きです。
これなら気軽に始められますね。

 

▽▽ビーグレンのCセラムを今すぐチェックする▽▽



[b.glen]毛穴の目立たない肌を手に入れる

ブログランキングに参加しているので、応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 美容ブログ 皮脂・毛穴へ
にほんブログ村

スポンサーリンク