スポンサーリンク

こんにちは。
管理人の春紫乃です。
前回、POLA(ポーラ)のホワイトショットsxsの口コミをご紹介しました。

 

ホワイトショットsxsはシミを激減させるものではなく、顔全体のくすみを改善してくれると考えた方がよさそうな商品でした。
40代になると顔のくすみは結構気になる人が多いので、これはかなりありがたい美容液だと思いました。

 

しかし、40歳前後になると顔のくすみだけではなく、ピンポイントのシミも気になる人は増えているので、同じラインで基礎化粧品を使いたい人はホワイトショットシリーズで何かないかなと思ったのではないでしょうか?

 

実はホワイトショットの中でもsxsという商品はピンポイントの濃いシミに効果を発揮できるという口コミを見つけちゃったんです!
すごく興味がわいたので、いろいろ調べてしました。

 

今回はホワイトショットsxsがどんな商品か、口コミではどんな効果を実感できているのか、まとめてご紹介します。

 

POLA(ポーラ)ホワイトショットの公式ホームページはこちらから↓

ポーラ ホワイトショット

 

POLA(ポーラ)ホワイトショットsxsとは?

POLA(ポーラ)ホワイトショットsxsとはどんな美白クリームなのでしょうか?

 

2018年の美白大賞を獲得

ホワイトショットsxsはMAQUIAのベストオブベスト、美白大賞2018を獲得した美白美容液です。

 

 

シミにピンポイントで威力を発揮できる商品

ホワイトショットsxsはcxsと異なり、肌への密着性が高いクリームタイプです。
肌表面に膜を形成し、美白有効成分をメラノサイトへと届けてくれるsxsショットデリバリー処方を使っています。

 

 

この技術のおかげで長時間肌にとどまることができる、美白美容液となっています。
また、新開発し独自の美容成分であるm-Aクリアエキスを配合しており、保湿もしっかりできます。

 

ポーラ独自の美容成分とは?

クロレラ、カッコン、アロエ、アーティチョーク、ユズからエキスを抽出し、複合したエキスとなっており、保湿に効果が期待できます。

 

 

各成分の詳しい働き

公式ホームページには載っていなかったので各成分の詳しい働きも調べてみました。

 

・クロレラ:クロレラには美容効果が多く含まれており、アンチエイジング効果、新陳代謝の促進、造血作用で肌質改善、デトックス効果でニキビの改善、肌の活性化、保湿効果、乾燥から守る効果、抜け毛予防など、さまざまな効果があるようですね。

クロレラはもともと健康に良いと愛用されてきましたが、美容にもいいことがわかりました。
こんな優れた成分が入っているのは効果が期待できそうです!

 

・カッコン:保湿効果、細胞生成、抗炎症作用、血行促進、皮脂分泌の抑制、紫外線吸収、コラーゲンの生成など、こちらも多くの効果が期待できます。
カッコンはもともと飲み物、料理に使われているイメージのある漢方ですが、薬効以外の美容にも効果が発揮できることがわかりました。

 

・アロエ:色素沈着の予防、美白、ニキビに効果的(予防にも)な殺菌・抗炎症作用、保湿効果、コラーゲンの生成の促進など、美肌にも効果を発揮してくれる優れものです。
こちらのアロエももともと医者いらずといわれるほど、万能薬として愛されてきている植物ですが、最近は美肌効果を期待して化粧水にも使われているのを目にしますね。

 

・アーティチョーク:毛穴の開き・黒ずみの改善ハリ、きめを整える、くすみの改善、メラニンの生成の抑制、デトックス効果などが期待できます。
また、普段は食べ物としてスーパーでも見かける食物繊維を多く含む野菜です。
便通をよくしてくれるとダイエットに人気がある野菜です。

 

・ユズ:ビタミンCを多く含むコラーゲンの吸収をサポート、抗酸化、抗炎症作用、活性酸素の抑制、メラニンの生成を抑制、ハリつやアップ、コラーゲンの生成のサポート、保水力の維持など、美肌に重要な働きをしてくれます。
その他にも、ユズは血液をサラサラにしてむくみを解消ができ、病気の予防にも貢献してくれます。

 

また、血流がよくなるので冷え性の改善にもなります。
さらに、脂肪燃焼、中性脂肪の減少にも一役買ってくれるので、ダイエット効果も期待できるそうです。

 

POLA(ポーラ)の技術力で発見!?

シミの原因となるのは色素沈着だと知っている人は多いでしょう。
色素沈着はなぜ起こるのか?これは肌細胞が自分自身を守ろうとして起こる現象です。

紫外線を浴びると活性酸素が発生するのですが、この活性酸素は肌を攻撃するもので、ダメージを少しでもおさえようと防衛反応を起こし守ってくれるのがメラノサイトです。

 

 

私たちにとっては憎いと感じるメラノサイトですが、実はメラニン色素は酸化して肌にシミを作る代わりに肌へのダメージをおさえてくれるということなんです。

 

ポーラはこのシミの部分にあるメラノサイトが通常のメラニンと異なることを発見しました。
この特殊なメラノサイトは過酸化脂質をためこみ、カンタンに過脂化してしまうそうです。
これを過脂化メラニンとポーラは名付けました。

 

過脂化とは?

肌のターンオーバーが正常に働いていれば、紫外線などによる黒くなった肌は垢となってはがれてくれます。

 

 

しかし、過脂化が起こっているとメラノサイトも同じように過脂化という現象が起こります。
過脂化とは脂質、活性酸素が反応することで、酸化が起こることを言います。
過脂化が起こったメラニンは通常より濃い色素になってしまい、シミを作りやすく濃くなります。

 

さらに厄介なのが、過脂化したメラニンは根が強いため、肌にしっかりとくっついてしまうのです。
つまり、このシミを改善するのは非常に困難ということなのです。

 

ルシノールで美白を強化

他のホワイトショットでもいえることですが、ルシノールを配合しています。
ルシノールは美白有効成分でチロシナーゼと合体することでメラニンの生成をおさえてくれます。
また、メラニンの抑制効果はアルブチンの100倍以上、コウジ酸の5倍以上といわれています。

 

 

肌の持つ力をサポートするSCリキッドを配合

SCリキッドは肌がもともと持っているセルフクリア機能のサポートもしてくれます。
メラニン粒子が密集するとメラニンキャップになり、シミを濃くみせます。
このメラニンキャップを分散させることをセルフクリア機能と呼び、若いうちは活発ですが、加齢とともに徐々に機能が失われてきます。

 

ホワイトショットにはこのセルフクリア機能をサポートする成分が配合されています。

 

テクスチャーはコクのあるタイプ

ホワイトショットsxsのテクスチャーはホワイトショットcxsとは異なり、コクのあるタイプです。
保護効果がある膜を形成するため、塗布した部分にぴったり密着することができます。
そのため、メラノサイトまでしっかり美白成分を届けることが可能なのです。

 

 

しかし、使用感はサラッとした心地よいものなので、べたつきが気になりません。

 

リニューアルしたホワイトショットで浸透力は早い

以前から利用している人のコメントを見ると、リニューアル版はべたつきが少なくなり浸透力もよくなった気がするということでした。
シミの部分がしっとりして刺激もなく、浸透しているように感じるそうです。

 

使う量は真珠3つ分・タイミングは朝晩ローションの後に

使う量は顔半分を覆うくらいに使用する場合、小さめの真珠3つ分くらいが目安です。
使用部位、使用期間は個人差がありますが、朝晩使用して約3か月使えるようですね。

 

使うタイミングは朝晩のローションやホワイトショットcxsの後に使ってください。
その後に乳液、メイクを行うようにしましょう。

 

使い方は5秒間おさえるのがポイント

使い方は美容液を浸透させるため、美容液をチューブから出して気になる部分に着けたら指の腹で浸透させるように5秒間おさえてください。
最後はなじませるようにくるくると塗りこみます。

 

 

このとき、ピンポイントでシミの大きさに塗るのではなく、少し大きめに塗り込むのがおススメです。

 

ホワイトショットsxsの値段は?

ホワイトショットsxsは20g入りで12960円になります。
前回ご紹介したcxsの方は顔全体に使うタイプで25ml、約2か月分で16,200円でした。
今回のsxsは3か月使えるので1か月につき、4,320円で使えます。

 

 

ピンポイントで使える商品なので、それほどシミが多くないなら、さらにお得に使えるかもしれませんね。

 

実際の口コミでは悪い評価もあり?

実際の口コミを見てみました。
よい口コミ、悪い口コミそれぞれあります。

口コミは公式ホームページ、@コスメなどを参考にしています。

 

悪い口コミ

♦サンプルでは張りが出て化粧のりもよかったので、通販で購入しました。
しかし、1カ月たちますが、効果を実感できません。
シミはもともと少なめですが、頬の部分のシミに効いてほしいと思っていました。
正直、値段も高いのでもっと安くて、自分の肌に合うものを購入しようと思います。

 

♦1カ月使用していますが、目に見える効果はないです。
まだ、1カ月は持ちそうなので、使い続けようかと思います。
硬めで密着しやすいので使いやすさはいいです。

 

♦2カ月使っていますが、変化はないです。
美白美容液は人によってあうあわないがあるのかもしれません。
効果があった人はうらやましいです。

 

 

良い口コミ

♦美容液というよりクリームのようです。
塗りやすくてしっかりつきます。
1週間程度しか使っていませんが、気になっていたシミが薄くなってきています。
なくなったらまた購入します。

 

♦効果は1週間程度で出てきました。
硬めのテクスチャーなので気になるところにしっかりつきます。
頬のシミが少し薄くなってきました。

♦1週間しか使っていませんが、くすみが気にならなくなってきました。
ローションの後にアンチエイジングケアとして取り入れたいです。

 

♦コクのあるクリームタイプなので長時間ピタッとくっつく感じです。
使い心地は美白パックしているみたいな感じです。
それでもサラサラ感があり、気に入っています。

 

♦リニューアル前から使っています。
テクスチャーは以前より柔らかくなり、使いやすくなりました。
浸透もよいので、こちらを使った後に乳液を使っても混ざりません。
吹き出物の跡、ひっかき傷の後には即効性がありました。
他のシミに関しては徐々に薄くなる感じです。

 

♦2週間使い続けていますが、少しシミが気にならなくなってきました。
クリームに近いタイプなので、ピンポイントで使えるのがいいです。
今まで使ってきた美白美容液は効果を実感できませんでしたが、こちらは効果を実感できていて、うれしいです。

 

♦使い始めて2週間になりますが、頬のシミが薄くなってきました。
美白美容液は乾燥しがちですが、こちらは翌朝起きた時もしっとりしています。
継続すればもっとシミが薄くなるんだろうなと思っています。
あとは財布との相談になります…。

 

♦2週間使っていますが、劇的な変化はありません。
ただし、最近できたシミは薄くなっているように感じます。
このまま使ってみてシミが気にならなくなるぐらいになったら、リピートします。

 

♦使い始めて1週間になりますが、肌が明るくなりシミは目立たなくなった気がします。
使い切るころにはもっと効果があるといいなと思います。

♦妊娠してそばかすが気になりだして使い始めましたが、ちょっと薄くなった気がします。
継続して使おうと思います。

 

 

まとめ

皆さん、いかがでしたか?
即効性があるという方と1か月使っても変化がないという方に分かれています。

 

しかし、多くの方が効果を実感しており、即効性があるのは最近できたものや軽いシミ、濃いシミには時間をかけてゆっくり改善していくという感じみたいですね。

成分やホワイトショットの技術を見てみるとしっかり使っていけば効果が出る確率の方が高そうだとわかります。

 

短期間でやめるのではなく、数カ月単位で見てみるのがいいかもしれません。
また、少しずつ変化していくので、効果の度合いを見たいのであれば、使用前に写真を撮っておくのもいいでしょう。

ブログランキングに参加しているので、応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 美容ブログ シミ・ソバカスへ
にほんブログ村

 

POLA(ポーラ)ホワイトショットの公式ホームページはこちらから↓

ポーラ ホワイトショット

スポンサーリンク