ビーグレンのクレイウォッシュで乾燥やヒリヒリを感じるというコメントを見て、ちょっとびっくりしました。

わたしや友人には特にそういう人がいなかったので、ビーグレンのクレイウォッシュで乾燥やヒリヒリを感じる人もいるんだとちょっとショック。

ただ、万人に合うスキンケア商品はないので、ビーグレンのクレイウォッシュでも乾燥やヒリヒリはあり得るなと思いました。

しかし、ビーグレンのクレイウォッシュで乾燥やヒリヒリを感じるのは、ただ単に肌に合わないというという理由だけじゃないようなんです。

そこで今回はビーグレンのクレイウォッシュで乾燥やヒリヒリを感じるのはどんなときなのか、感想やヒリヒリを感じたときの対策や予防方法を紹介します。

この記事はビーグレンのクレイウォッシュを1年以上愛用しているわたしが書いています。

美容ライター3年超、美容ブロガー1年超のわたしが経験を元に解説していきます。[/char]

 

\トライアルセットでチェックする/

素肌自慢の秘密兵器 b.glen毛穴ケア

※送料無料、365日返金保証付き、1週間1,980円で毛穴をきれいにしちゃう!

 

 

ビーグレンのクレイウォッシュで乾燥&ヒリヒリを感じる原因は2つ

ビーグレンのクレイウォッシュで肌が乾燥・ヒリヒリするというコメントをいくつか見かけました。

また、わたしも最近、頬の上の一部分がヒリヒリすることがあったんです!

なので、どうにかならないかとビーグレンに直接問い合わせてみました。

ビーグレンのクレイウォッシュで乾燥・ヒリヒリする原因は主に2つだそうです。

①一時的な乾燥&ヒリヒリはコンディションのせい

ビーグレンのクレイウォッシュで肌が乾燥・ヒリヒリする状態が一時的なら、肌のコンディションによって起こったものの可能性が高いそうです。

ビーグレンのクレイウォッシュを使って乾燥やヒリヒリを感じるのが…

  • 常にひりつり
  • 赤みや腫れ

のせいなら、すぐにやめた方がいいですね。

 

しかし、上記のような場合でなければ、一時的に肌のコンディションが乱れている可能性が高いそうです。

それでは一時的なコンディションの乱れで乾燥やヒリヒリを感じるのでしょうか?

考えられる可能性は4つです。

  • 夏の紫外線
  • 乾燥
  • 体調による肌のターンオーバーの乱れ
  • バリア機能の低下

 

確かにビーグレンのクレイウォッシュを使って乾燥やヒリヒリを感じる前に、日傘を使わず過ごすことが多かったかもしれないと思いました。

一応、日焼け止めは塗っていましたが、汗で流れた後に塗りなおしてなかったです。

恐らくそのせいで紫外線の影響を受けていたのかもしれません。

これは肌が過敏になっていても仕方ないですよね。

②常に乾燥&ヒリヒリするなら成分が合わない

ビーグレンのクレイウォッシュを使うと必ず乾燥やヒリヒリを感じるなら成分が合わない可能性が高いです。

使用前にビーグレン・クレイウォッシュの成分表を確認していなければ、一度アレルギーがないかチェックした方がいいでしょう。

また、自分にはアレルギーがないと思っていても、意外と知らないだけということも考えられます。

ビーグレンのクレイウォッシュを使って乾燥・ヒリヒリ・赤み・腫れがひどいようなら、一度皮膚科でアレルギーチェックをしてみてください。

 

  • ビーグレンのクレイウォッシュの成分一覧
    • モンモリロナイト
    • イソノナン酸エチルヘキシル
    • ソルビトール
    • BG
    • ココイルグルタミン酸Na
    • ペンチレングリコール
    • ココイルグルタミン酸TEA
    • 尿素
    • スクワラン
    • ヒアルロン酸Na
    • グリチルリチン酸2K
    • アロエベラ葉エキス
    • カミツレ花エキス
    • クズ根エキス
    • クロレラエキス
    • カプリロイルグリシン
    • エチルヘキシルグリセリン
    • クオタニウムー73
    • EDTAー 2Na
    • フェノキシエタノール

※ビーグレン・クレイウォッシュパッケージより引用

自分のアレルギーが当てはまるかチェックしてください。

ビーグレンのクレイウォッシュで乾燥&ヒリヒリの解決方法

ビーグレン・クレイウォッシュで一時的または常に乾燥・ヒリヒリしている場合は、これがずっと続くのではないかと心配になりますよね。

一時的または常にビーグレンのクレイウォッシュを使って乾燥やヒリヒリを感じる場合は、以下の方法を取り入れてください。

①一時的な乾燥&ヒリヒリなら保湿を強化

ビーグレンのクレイウォッシュで肌が乾燥・ヒリヒリを感じる場合は保湿を強化しましょう。

クレイウォッシュでの洗顔後、保湿を強化し不安定な肌状態を安定させるようにアプローチするのが大事です。

保湿の強化では現在持っている化粧水を気になる部分に使ってください。

 

  • 化粧水を重ね付けする
  • 刺激を与えないように優しく化粧水を塗布する
  • 美白化粧水など刺激が強いものは使わない
  • 新しい化粧水などは避け普段使っているものを使用する
  • お手入れの最後に保湿クリームを使う

 

洗顔後のケアで上記に気をつけスキンケアすると肌の保湿強化が期待できます。

特に日焼け後の乾燥やヒリヒリが関係している場合「すぐに美白しなくちゃ!」と思いがちですが、美白化粧水は刺激が強いものが多いので避けてください。

普段スキンケアをパパッとすませている、化粧水を少量しか使っていない方は丁寧にケアするようにしましょう。

②乾燥&ヒリヒリが一時的でも辛いならシンプルケアに

ビーグレンのクレイウォッシュで乾燥・ヒリヒリを感じている方は、いったん複数のスキンケア商品を使うのをやめましょう。

一部のスキンケア商品が負担をかけている可能性もあるので、一時的にシンプルケアにするのが良いそうです。

洗顔以外に化粧水、乳液、美容液、パック、ホワイトクリーム、保湿クリームなど、たくさん使っている方は要注意です。

シンプルケアでは以下の3つでケアしてください。

 

  • クレイウォッシュで洗顔
  • 化粧水で保湿
  • 保湿クリームで蓋

 

これだけじゃ足りない!と思いがちですが、スキンケアの断捨離も推奨されているプロもいるくらいです。

また、肌荒れなどのトラブルがあったときは美容関連の本をチェックするとシンプルケアにするのが良いと掲載されています。

肌のコンディションが悪いときは特にシンプルケアがおすすめ。

美容液・パックなど余計なケアはいったん中止し、お肌が通常の状態になるまで待つのが良いでしょう。

③一時的な乾燥&ヒリヒリは短時間の洗顔

ビーグレンのクレイウォッシュで乾燥・ヒリヒリする場合は、洗顔時間も短時間いするのが良いそうです。

角栓が落ちるのでずっと使いたくなるんですが、乾燥やヒリヒリを感じているときは長い時間洗顔してしまうとさらに加速します。

乾燥&ヒリヒリを感じるときはビーグレンのクレイウォッシュでの洗顔を長くとも2分以内、理想は1分前後で洗顔を終了するのが良いということでした。

また、ビーグレンのクレイウォッシュを使うときは…

 

  • 顔と手のひらを湿らせておく
  • 使用量はさくらんぼ大でケチらない
  • 摩擦が起きないように優しくマッサージするようになじませる
  • ぬるま湯で洗い流す

 

だけで OK です。

微粒子のクレイが毛穴の奥に入り込んで、余分な皮脂や汚れを吸着して取り除きます。

なので、ビーグレンのクレイウォッシュを使うときはゴシゴシ洗う必要がありません。

逆にゴシゴシ洗うと肌に負担が増えるので絶対にやめましょう。

また、使用する量も少なくすると摩擦の原因になるのでさくらんぼ大使ってください。

④常に乾燥&ヒリヒリなら使用中止

ビーグレンのクレイウォッシュで常に乾燥やヒリヒリを感じるなら今すぐ使用を中止してください。

常に乾燥やヒリヒリを感じるならビーグレン・クレイウォッシュの成分が合わない可能性が高いので、継続するのが難しいということでした。

ただ、ビーグレンのトライアルセットに同梱されているクレイウォッシュで最初乾燥やヒリヒリを感じても継続するうちに違和感がなくなったという人もいます。

なので、少し様子を見ても良いでしょう。

あくまで自己判断でお願いします。

乾燥やヒリヒリの度合いによってはビーグレン・クレイウォッシュの使用をすぐにやめたほうが良い場合もあります。

⑤一時的でもつらいなら同様に中止

一時的にビーグレンのクレイウォッシュで乾燥やヒリヒリを感じている場合でも、度合いによってはすぐに使用を中止した方がいいでしょう。

短時間の洗顔でも強い刺激を感じる場合は肌への負担が心配です。

ビーグレンのクレイウォッシュを継続して使えば、乾燥やヒリヒリが落ち着くという保証はありません。

肌が落ち着いてからビーグレン・クレイウォッシュの使用を再開してください。

乾燥&ヒリヒリ予防 ビーグレンのクレイウォッシュを使う前に

ビーグレンのクレイウォッシュを始めて使う人は使用前に以下のことをしてください。

  1. 使用前にパッチテスト
  2. まずは少量使用する・短時間で様子をみる

初めて化粧品を使用するとき、パッチテストをすると肌トラブルを避ける手助けになります。

できるだけ使用前にパッチテストをしてください。

パッチテストのやり方はこちら>>

また、初めて使用するときは少量や短時間の使用で様子を見るようにしてください。

 

ビーグレンのクレイウォッシュで肌が乾燥したりヒリヒリしたりする人は肌が傷んでいる可能性があります。

まずはシンプルケアにシフトして様子を見ましょう。

また、ビーグレンのクレイウォッシュを使い始めた段階からずっと乾燥やヒリヒリが止まらない場合は肌に合わない可能性があります。

その場合はビーグレンのクレイウォッシュを使うのは諦めた方が良いでしょう。

まずはビーグレンのクレイウォッシュをいきなり使い始めるのではなくトライアルセットで試して、自分の肌に合っているか判断してください。

トライアルセットは1週間分1,800円で使えます♪

 

\トライアルセットでチェックする/

素肌自慢の秘密兵器 b.glen毛穴ケア

※送料無料、365日返金保証付き、1週間1,980円で毛穴をきれいにしちゃう!