スポンサーリンク

こんにちは。
管理人の春紫乃(@gCTVMC9lsvjAyUE)です。
ナノオフクレンジングジェルを使っていると本当にツルッツルになるので、ずっと使っていたい気分になります。

 

管理人は結構、肌がかゆくなったりするタイプなのですが、今のところ、そういった症状は出ません。

 

しかし、さらに肌が敏感な人、アトピー肌の人にとっては強く反応が出る心配のある成分があるのか、副作用の心配がある成分が配合されているのか、気になるところですよね。

そこで今回は副作用の心配がある成分が配合されているのか、調査と質問をぶつけてみました。

 

▽今なら期間限定プレゼント&スター2つもらえちゃうキャンペーン実施中▽

艶肌の秘密 サイエンスコスメb.glen

ビーグレンのナノオフクレンジングジェルとは?

他のページでもナノオフクレンジングがどういったものかご紹介していますが、こちらのページを初めてご覧いただいている方にはわからないと思うので、サクッとご紹介しますね。

 

ビーグレンでは以前、クレンジングクリームが販売されていましたが、発売中止になってしまっていました。
その間、ビーグレン愛用者は他社製のクレンジングを使用するか、ミネラルファンデーションなど軽いメイクをしている人はクレイウォッシュで二回洗いで対応していました。

そのため、これまではクレンジングの取扱がなかったんです。

 

水溶性&油溶性クレンジングのいいとこを合体

今回発売されたナノオフクレンジングはやさしい使い心地の水溶性クレンジングのいい部分、メイクをしっかり落とし切る油溶性クレンジングのいい部分を合体させた新しいクレンジングとなっています。

 

 

そのため、洗浄力が弱くて何度も洗わないといけない、洗浄力が強すぎて肌が突っ張って乾燥するということがないんです。

実際に管理人も何度か使っていますが、ツッパリ感はないし、汚れもしっかり落ちるのでマスカラを別口で落とす必要もありませんでした。
ただし、ビーグレンではアイメイクなどは専用のクレンジング剤を使用するように指示されています。

 

しかし、十分、落とし切ってくれているので管理人は必要性を感じていません。

個人差があると思うので、実際に使ってみてマスカラなどのアイメイクが落ち切れていないなと思ったら、別途対応してくださいね。

これは本当に敏感肌の人でも安心して使えそうだなと思いました。

 

肌にも優しくてツルツルになるので気持ちいいんですよ!
ピーリングの力もあるのかな?と思いました。

クレイウォッシュのおかげでもあると思いますが…。

 

ナノレベルの汚れもオフしてくれる

現在、大気汚染問題が深刻化していますが、それは健康だけでなく肌への影響も大きいんです。
毛穴って小さいですが、大気汚染物質ってそれよりさらに小さいので、肌の中にどんどん入り込んでしまうんです。
そういった微細な汚れもナノオフクレンジングなら落とせるんです。

こういった汚れが付着したままだとエイジングの原因にもなるので、できるだけ毎日落としておきたいですよね。
ナノオフクレンジングを使うだけで、軽減できれば本当に楽ですし、使っていて楽しくなると思います。

 

ビーグレンのナノオフクレンジングジェルに副作用の心配はあるのか?

上記の通り、ナノオフクレンジングは美容成分もあるので、かなり肌にはよさそうに思えますよね。

 

しかし、素人判断でOK!といっても心配だと思います。
そこで今回もビーグレンの窓口に問い合わせてみました。

管理人もアトピー肌だったので気になっていたところがあったんです。
今後、安心して使っていくためにも管理人だけでなく、他の敏感肌、アトピー肌の人にも安心してほしくて情報を公開します。

 

厚生労働省で認可されている成分だけなので副作用の心配はなし

ナノオフクレンジングを使用して副作用が出る心配がないのかどうか、ビーグレンに問い合わせしてみたところ、厚生労働省で化粧品の成分として認可されているものを使用しているとのことでした。
そのため、副作用の心配はないようなので、ちょっとホッとしました!

肌の体質は人それぞれ!成分によって反応は違うから慎重に

上記の通り、副作用が出るような成分は配合されていないようなんですが、100%何も起こらないとは言い切れません。
ビーグレンの方も言っていましたが、管理人もこちらのサイトで何度も説明しています。

人それぞれ、肌の体質は違うので人によっては合わない場合も考えられます。
まずはナノオフクレンジングジェルに配合されている成分を確認し、自分のアレルギーに反応しないか、チェックしておくと良いでしょう。

 

全成分一覧表

水, ジミリスチン酸PEG−12グリセリル, グリセリン, パルミチン酸エチルヘキシル, (C13−15)アルカン, BG, DPG, ヤシ油脂肪酸PEG−7グリセリル, オレイン酸ポリグリセリル−5, グルコノバクター/ハチミツ発酵液, 水溶性ケラチン(羊毛), マスチック樹脂, アラントイン, アルギニン, トコフェロール, クエン酸, クエン酸Na, フィチン酸,ラベンダー油, ノバラ油, エチルヘキシルグリセリン, (アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10−30))クロスポリマー, カルボマー, フェノキシエタノール, 酸化銀, 水酸化K 

 

さらに不安な人はパッチテストをしよう

全成分の一覧表を見てもよくわからない、一応ないけどちょっと心配という方はパッチテストをするといいでしょう。
クレンジングのパッチテストについては、HALENAホットクレンジングジェルの毛穴効果は?口コミ・評価を検証をご覧ください。

 

パッチテストの仕方をご紹介しています。
こちらで特に反応がなければ、使っても問題ないでしょう。

 

副作用の心配がないから使いたい!購入はどこがいい?

上記の通り、副作用の心配がないから購入したいという人はどこで購入するのが一番お得なのかチェックしてみました。

 

購入は公式サイト

現在、ビーグレンナノオフクレンジング最安値は公式?楽天?どこで買える?でご紹介している通り、7月6日現在、発売前なので、手に入れるには楽天市場の1店舗しかありませんでした。

また、発売後はアマゾン、楽天市場でも大々的に取り扱いがスタートすると思うのですが、ビーグレンの商品が安く手に入るような感じではありません。
安く手に入れるには定期便にするのがおススメです。

 

まだ、発売前なので入手できないのですが、7月25日販売がスタートしたら、定期便コースにすることが可能だと思うので、こちらを利用するのがおススメです♪

 

公式サイトで購入すればスキンケアの相談もできる!

管理人は公式サイトから購入したのでバンバンスキンケアの相談をしています。
公式サイトで購入すればこういった目に見えないメリットが大きいと思います。

365日返金保証付きだから安心

スキンケアの相談だけではありません。
公式サイトで購入すれば、365日返金保証がついているので、最初のうちはこちらを利用した方が断然安心感があるんです!

肌が特に弱い方は公式サイトでの購入がおススメです。

まとめ

みなさん、いかがでしたか?
ビーグレンのナノオフクレンジングジェルの配合成分は副作用が出る心配はないようです。
肌が弱い方はほっとしたのではないでしょうか?

 

クレンジングジェルで悩んでいるならビーグレンのナノオフクレンジングがおススメです。
どんな使い心地かもっと知りたい方はビーグレンナノオフクレンジングを実際に使ってみた!効果や口コミは?をご覧ください。

実際に管理人が使っているので使い心地をわかりやすく解説しています。
そんなの必要ないという方は公式ホームページをチェックしてみてくださいね。

ブログランキングに参加しているので、応援していただけたら嬉しいです。 にほんブログ村 美容ブログ 皮脂・毛穴へ
にほんブログ村

 

▽今なら期間限定プレゼント&スター2つもらえちゃうキャンペーン実施中▽

艶肌の秘密 サイエンスコスメb.glen

スポンサーリンク