スポンサーリンク

春紫乃春紫乃

管理人の春紫乃(@gCTVMC9lsvjAyUE)です。

今回はマツエク大好き女子が悩んでいるクレンジング事情を解消したいなと思い、管理人が超オススメのクレンジングを2つご紹介します。

にゃんこにゃんこ

管理人、スキンケアしてないのにマツエクしてるのかニャ? びっくりだニャ!

春紫乃春紫乃

ううん。していないよ! でも、管理人のお友達はマツエクをしていて、クレンジングには結構気を遣っているというのを聞いているの。 だから、きちんとクレンジングを選ばないと大変なことになるんだって!

にゃんこにゃんこ

ニャるほどニャ!

春紫乃春紫乃

もうすでにバラバラで紹介しているクレンジングなので、見たよ~という人もいるかと思いますが、フルリクリアゲルクレンズとナノオフクレンジングは毛穴ケアにいいだけじゃなく、マツエクにもとってもやさしいんです。

 

そこで今回はそれぞれの特徴をご紹介したいと思います。
管理人には決められないほど、どちらも高機能なので、ぜひ試してほしいなと思ったんです。

にゃんこにゃんこ

早く教えるニャ!にゃんこにも良さそうニャ♪

 

フルリクリアゲルクレンズが気になる方はこちらから↓


ビーグレンナノオフクレンジングが気になる方はこちらから↓



[b.glen]細胞レベルで甦るエイジングケア

 

それぞれの特徴を見てみよう

フルリクリアゲルクレンズとナノオフクレンジングは汚れをしっかり落とし、毛穴の収縮にも貢献してくれます。
ナノオフクレンジングの方はまだ発売したばかりですが、実際に管理人も使っていますし、カスタマーセンターにも問い合わせて、毛穴の収縮にも効果が期待できると言うことだったので、掲載させていただいています。

 

にゃんこにゃんこ

管理人みたいにスキンケアサボっていた人にはぴったりそうニャ~!

 

フルリクリアゲルクレンズは還元力の高い水や美容成分を採用

フルリクリアゲルクレンズの成分の1つである水は還元力の高い還元水を採用しています。
プラスの数値が高いほど還元力が低く酸化しやすくなり、マイナスの数値が高いほど還元させやすくなります。
この高い還元水を採用することで酸化しにくい若々しい印象の肌を実現できるんです。

ちなみに、還元水が低い順に並べると以下の通りになります。

 

雨水(+800程度)、水道水(+400以上)、純粋・天然水(+200程度)、アルカリイオン水(-100前後)、奇跡の水(-200程度)、水素水(-500程度)、クリアゲルクレンズに採用している水(-700)

 

※数値はフルリクリアゲルクレンズの公式サイトからおおよその目安で表示しています。
詳しくは公式サイトの成分の特徴をご覧ください。

 

こうしてみると普段私たちが使っている水道水もすごく肌に悪そうですね。
管理人が以前投稿した水の塩素は危険?いちポリ練り生石鹸+禁塩ドロップの口コミ・使い方でも紹介していますが、塩素は肌にはよくありません。

 

そのため、禁塩ドロップで水質を変えて洗顔するのがいいとおススメしました。

このように水ひとつを取っても、肌への影響はすごいあるんだなと分かります。

話がそれましたが、上記の通り、クリアゲルクレンズで採用されているベースの水は還元率が高いと言えるでしょう。

 

こちらの還元水には6つの特徴があります。

 

その1.メイクを浮き上がらせやすくする。 その2.肌ダメージをブロックする還元作用がある。 その3.抗菌作用(防腐剤の代替え機能)がある。 その4.成分の浸透力を促す作用がある。 その5.アルカリ性なのに刺激がなく、さらに肌を柔らかくする。 その6.乳化作用に優れているため、石油系界面活性剤などの配合されている乳化剤を使用しなくてもOK。

 

5つの美容成分も配合

さらにクリアゲルクレンズには注目美容成分が5つ配合されているんです。

 

その1.アーチチョークエキス:古い角質、汚れによる毛穴の広がり、黒ずみ対策に効果が期待できます。

その2.7つのフルーツエキス:見た目の老化へのケア、透明感アップ、毛穴へのアプローチ、古い角質・老廃物除去、肌を整える働きが期待できます。

その3.APPS・α‐アルブチン:ブライトニング作用。通常のビタミンC誘導体の100倍以上の浸透力があり、紫外線トラブルにも効果が期待できます。

その4.ユズセラミド:敏感肌のケアにぴったりの成分。肌のバリア機能のサポート、うるおい保持、敏感肌ケア対策が期待できます。

その5.ブッソウゲ葉エキス:植物性のヒアルロン酸という別名を持つ保湿効果が高い成分です。肌の調整、紫外線トラブルにアプローチが期待でき、還元作用も高いです。

 

だからこそ、クレンジングでありながら、美肌効果を期待できるんです。

 

12の無添加を採用した高生分解率

フルリクリアゲルクレンズは肌への刺激を徹底的に排除し、12の無添加を実現しました。

 

・オイル
・アルコール
・着色料
・パラベン
・フェノキシエタノール
・石油系界面活性剤

・合成香料
・旧表示してい成分
・酸化防止剤・鉱物油
・紫外線吸収剤
・防腐剤

このように無添加を実現し、さらに生分解性にも重点を置いているんです。
生分解性って何?と管理人も思いましたが、生分解性とは土や水の中の微生物が有機物分解を行い無機物にすることを言います。

 

生分解率が低いとクレンジングをすすいだ後に自然界へ流された成分が分解されないまま毒性の強いものとして残ってしまうんです。
そうなると現在問題になっている公害と同じ結果をもたらし、自然破壊に影響が及ぶんです。

 

ここまでこだわっているのはうれしいですよね。
特に環境問題に関心のある方も多くなっているので、購入のポイントになるのではないでしょうか?

 

臨床データも出ている

すでにこちらの商品は臨床データが出ており、毛穴の汚れ、皮脂、きめなどに対しての有用性を検証しています。

・毛穴
・引き締め
・透明感
・ふっくら感
・キメ
・ハリ
・柔らかさ
・脂っぽさ
・つや
・しっとり感
・弾力
・肌の調子
・ファンデーションのノリ
・うるおい
・くすみ
・化粧崩れ
・さっぱり感
・紫外線トラブル
・赤み

 

など、数多くの結果が出ているようです。

 

また、化粧品では極めて珍しいことですが、医学雑誌にも掲載されているんです。
さらに日本肌再生医学会の基準もパスし、認定商品になっています。

 

受賞歴もすごい

2014~2018年までの5年連続、モンドセレクション最高金賞受賞を果たしています。
その他にもモンドセレクションインターナショナル・ハイクオリティ・トロフィー受賞、2014年上半期ベストビューティーアワード受賞、日本最大級口コミサイトアットコスメクレンジングジェル部門第1位獲得、日本最大級ショッピングサイト楽天市場ランキングスキンケアランキング第1位獲得、クレンジングランキング第1位獲得、美容・コスメ・香水ランキング第1位獲得というすごい経歴のクレンジングなんです。

ビーグレンナノオフクレンジングは水とオイルのハイブリッドクレンジング

ビーグレンのナノオフクレンジングは肌にやさしい水、メイク汚れをしっかり落とすオイルのいいところを取ったハイブリッドクレンジングです。

水クレンジング成分で花粉やほこりを浮かせ、オイルクレンジング成分でメイクやPM2.5と言った大気汚染物質を浮き上がらせるんです。

だから、さまざまな種類の汚れに対応できるんです。

流すときは水とサッと混ざりあってカプセルに変化し、汚れを包み込んで洗い流してくれるんです。

 

だからこそ、洗顔後はツルッツル!になるんです。
これ、本当におススメです。
ツルッツルですよ、ツルッツル!

 

上記のフルリクリアゲルクレンズの経歴や内容を見てみると負けているかな?と思われるかもしれませんが、まだ発売したばかりでも効果を実感している人は多くいます。

 

肌が不安定な時でも安心して使える

QuSomeナノオフクレンジングのジェルはカプセル化して汚れを落としてくれるので、肌表面を傷つけないでキレイに落とせるんです。

だからこそ、敏感肌の人でも安心して使えますし、毛穴に入り込んだメイク、花粉などもしっかり落とせるのでニキビ、肌荒れ、炎症を防ぐ効果も期待できるんです。

共通なのは美容成分配合&マツエクOK

共通の部分は美容成分が配合されており、美肌も期待できるところです。
昔のクレンジングはとにかくメイク汚れを落とすことに重点を置いていたので、洗顔後は肌がガビガビになるものが多かったです。

 

しかし、クリアゲルクレンズとナノオフクレンジングは美容成分が配合されているので洗顔後は潤いがしっかり残っているので突っ張りません。

ナノオフクレンジングはマツエク、つけまつげの使用でダメージを受けたまつ毛を労わってくれるんです。
これは人の毛髪の主成分となるケラチンが配合されているからです。

ただし、2つともマツエク専用のクレンジングではないので、やさしくなじませるように使ってくださいね。

目元は敏感なので注意が必要です。

 

※接着剤によっては使えないケースも考えられます。
詳しく知りたい場合は別途問い合わせてください。

 

2つの商品とメーカーについて比較してみた

マツエクOKのクレンジングを探すのは結構大変ですよね。
だからこそ、この2つのクレンジングがオススメなんです。
この2つなら使っていても安心です♪

にゃんこにゃんこ

どっちも良さそうニャ!決められないニャ!

春紫乃春紫乃

そのほかの点も比べてみるとどちらがいいか決められるかもね!

内容量と値段と使用期間について

フルリクリアゲルクレンズの内容量は150g、値段は通常価格3,500(税抜き)です。
ただし、定期購入で2,900円、2,750円(2本購入時、税込み価格だと2,970円)になります。
また、おまとめ買いだと2本購入で2,900円、3本購入で2,867円になります。

 

1本あたりの使用できる期間は夜だけで約1か月です。
つまり、最大で割り引かれた価格で計算すると1日当たり約99円で使えるのです。

 

ビーグレンナノオフクレンジングの内容量は120g、値段は4,212円(税込み)です。
ただ、ビーグレンは定期購入(本数によって割引率が変わる)で最大25%オフになります。

 

最大で割り引かれた価格に直すと3,159円になります。
1本あたりの使用できる期間は夜だけで約1.5~2カ月程度使えそうです。

つまり、最大で割り引かれた価格、最小の期間で計算すると1日当たり70円で使えるのです。(1.5カ月で換算)
たとえ、1カ月で使いきったとしても、105円なのでフルリクリアゲルクレンズとそれほど変わりません。

 

また、ナノオフクレンジングはしっかりしたテクスチャーなので管理人は少ない量でも結構しっかり落ちると感じました。
そのため、1回の使用量もそれほど多くなくてもOKかなと思いました。

 

平等に口コミで比較してみた!

管理人の意見だけでは不平等になりますし、管理人はどちらもいい!と考えているので、評価しづらいというのが正直なところです。

そこで一般の口コミをみて比較してみようと思いました。

 

まだ、ナノオフクレンジングは発売したばかりなので、使っている人が少なく不利ですが、なるべく平等に口コミを探してみました。

 

フルリクリアゲルクレンズの口コミ

美容外科医とエステサロンの共同開発でなんちゃら~という謳い文句に誘われて購入しました。

使用感は悪くないし、メイクもちゃんと落ちます。

でも。うーん、悪いとこは別にないけど、かと言って特別気に入る点も無かったです。

1本使い終わっても「次また買おう♪」とは全然思いませんでした。
毛穴も別に引き締まった感じもしなかったです。

 

※アットコスメより引用:
https://www.cosme.net/product/product_id/10047997/review/506793578

 

1本だけだと効果が実感できない人もいるようですね。
人によってターンオーバーの周期が違うので、しっかり効果を実感できないのかも。
確かにこれという決め手がないと継続して使いたいという気になるお値段ではないんですよね。

 

ゲルを手で温めることにより メイクとの馴染みも早くて
目の際に描いたアイライナーも
キレイにオフできました。

ぷるんぷるんとしたゲルなので
洗い流すのにちょっと手間はかかりますが
30回ぐらいすすぎ流すとしっとりとした洗い上がりです

30回もすすいだら乾燥しそうって心配しましたが
お肌は、乾燥することなく、つっぱることもなく、
ざらつきもなり、ぷるんとしたお肌になっていて
気持ちが良いです

使用してから数日後。。。
お風呂上りに ふと鏡を見ると
毛穴が引き締まっている感じがして
お肌の色もワントーン明るくなった気がしました  

ウォータープルーフのマスカラも
スルッと落ちるので良い感じ
これで濡れた手でも使えると
便利なのになぁ~と思うYURIなのです~ぅ

 

※アットコスメより引用:https://www.cosme.net/product/product_id/10047997/review/503239272

 

毛穴が引き締まった感じはうれしいですね。
確かに濡れた手で使えると最高なんですが、なかなかそこまで求めちゃうともっと高くなりそうですよね。

 

コレは今まで使ったクレンシ゛ンク゛の中でダントツ1位かもしんない!!

タ゛ーマモイストやDUO、ナカ゛セにえらく感動しておったのですが
そら上記3製品も素晴らしいのですよ!

んでもコチラのクレンシ゛ンク゛の素晴らしいトコは
テクスチャが軽くスルスル伸びが良いです。

とても軽いのにしっかりメイクを落としてくれました!

タ゛ーマは残った感じがあったのよね。。

そしてそして何よりの感動が
洗い上がりの潤いです!!!!!

とぅるんとぅるん♪になるのに
保湿力が素晴らしいです。

もちろんツッハ゜リ等無縁で
このクレンシ゛ンク゛は使う程に肌が良くなる様な
今までに無いクレンシ゛ンク゛だと思いました。

シスレーも使う度にお肌の調子が良くなるのですが
汚れ落ちがイマイチでサ゛ラつきが気になる製品でした。

これは完全に落ちる!!
なのに潤う!!

て豪語出来る素晴らしい製品です。

値段もお手頃なので
今のが切れたら絶対購入したいです♪

 

※アットコスメより引用:https://www.cosme.net/product/product_id/10047997/review/503188136

 

クレンジングって洗浄力も重要ですが、洗顔後のツッパリ感がないのは本当に重要ですよね。
管理人はクレンジングでツッパリ感に悩まされたりしていたので、これはかなりポイントが高いです。
値段も高すぎるわけではなく、手の届く金額なのでちょっと頑張って購入してもいいかなと思います。

 

実際に管理人も使ってみたので、気になる方は体験談をご覧下さい。

 

ビーグレンナノオフクレンジングの口コミ

テクスチャー→ジェルっぽい。
メイク落ち→落ちてない気がするのによく落ちている。不思議
すすぎ→いつまでもヌルヌル感が残って洗い残し感する。たぶんこれがうるおい成分で
洗い残しではない?(自己判断)
W洗顔→必要

その他→減りが早い。一回の使用量直径2~2.5センチとのこと。
一回さくらんぼ大で使ってますが60mlで10回以内で使い切りそう

肌にはすごく優しい

 

※アットコスメより引用:https://www.cosme.net/product/product_id/10155556/review/506986025

 

こちらの口コミは他の口コミをのせているページでも引用しています。
洗顔後ぬるぬるしている感じがするのは慣れていないからだと思います。
ツッパリがなく、ツルツルした感じを実感できるのでいいですよ。

 

また、量的にすぐに使い終わりそうということですが、管理人はここまで使わなくても十分落とせています。
ちなみにアイメイクもした時でもOKでした。

 

30秒ほどナノオフクレンジングを置いてコットンでふき取ったらかなり落ちている。
その後、クルクル指でなじませたらメイクはしっかり落ちました。

 

※他サイトより参照。

全体をまとめてしまいました。

ご了承ください。

 

30秒のせただけでも落ちるというのはびっくりしたのではないでしょうか?
管理人も実際に使ってみましたが、本当にすぐになじんでくれるんです。
テクスチャーはそんなに緩くないのにびっくりしました。

 

実際の体験談も載せているので、詳しくはそちらをご覧ください。
実際の写真も見られますよ!

 

返金保証について

フルリクリアゲルクレンズは初回限定で無期限全額返金保証が使えます。
一方、ビーグレンナノオフクレンジングも365日返金保証が付くので、返金保証期間としては十分ではないでしょうか?

割引率について

割引率は上記の通り、フルリだと最大で21%オフになり、1本750円お得になります。
ビーグレンだと最大25%オフになるので1本あたり1,053円お得になります。
ビーグレンはラインで使うと割引率が半端ないのでかなりおススメです。

どちらがお得なのか?

上記の点を徹底比較して、ひいきなしで考えるとどちらを選ぶのがいいか悩むところですね。
値段的には若干ビーグレンの方が高くなりますが、その分、定期購入にすると結構大きなプレゼントがついてくるんですよ。
今回の未発売のナノオフクレンジングも定期購入者に60gの商品をプレゼントしているので、プレゼント目的で定期購入にしてもいいくらいなんです。

ただし、毎月の値段が厳しいということであれば、フルリクリアゲルクレンズの方がいいかもしれません。
毛穴ケアについてはどちらも効果が高いと思いますし、マツエクにも安心して使えると思うので、どちらもおススメなんです。

 

まとめ

みなさん、いかかでしたか?
マツエクOKのクレンジングを探すのはなかなか大変ですし、それ以外でもしっかり汚れが落ちて、効果が出やすいものを使いたいですよね。

 

この2つのどちらもマツエクOKですし、メイク落ち、効果の面でも、ほぼはずれたと感じる確率は低いと思います。

効果をアップさせるなら、フルリクリアゲルクレンズならミネラルモイストソープ、ビーグレンナノオフクレンジングなら毛穴ケアにぴったりのクレイウォッシュを使うといいでしょう。
ラインで使うことで効果がアップすると思いますよ!

 

フルリクリアゲルクレンズが気になる方はこちらから↓


▽今なら期間限定プレゼント&スター2つもらえちゃうキャンペーン実施中▽

 


[b.glen]細胞レベルで甦るエイジングケア

ブログランキングに参加しているので、応援していただけたら嬉しいです。 にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク