スポンサーリンク

 

ブログの更新は上記Twitterよりお知らせしています!

 

 

にゃんこにゃんこ

毛穴の白い角栓や黒いぶつぶつが気になって毛穴をほじくることもあるニャ。

いけないとは思いつつ、気になってやっちゃうニャ。

 

毛穴の角栓をほじくるとよくないのかニャ?

 

春紫乃春紫乃

こういった疑問に答えます。

 

43歳まで毛穴に悩み続けて、毛穴をほじくったり、無理やり押し出したりした経験があります。

現在は正しいスキンケアで毛穴をほじくるといったことをやめ、毛穴の悩みがグッと減りました。

 

この実体験を活かし、美容・脱毛ライター経験者のわたしが解説します。

 

 

毛穴をほじくる人は結構いる?その結果起こったことは

毛穴をほじくる人もは結構いる?その結果起こったことは

わたしも毛穴をほじくって角栓を取り出した経験があります。

実際にやったことは毛穴すっきりパック、吸引器、指で押し出したり、ほじくることも…。

 

これって、本当に角栓をなくしたいなら、やってはいけないことなんですよね。

でも、面白がって最終的に針でほじくる人もいるとか。

 

針でほじくるとなかなか治らず角栓がたまるのは変わらない

針でほじくった人のその後は傷になってなかなか治らないようです。

一般的な皮膚科で治療薬を処方されても、改善は難しいとのこと。

 

わたしは針でほじくることはさすがにしていませんが、ほじくった後は皮が剥けて、乾燥がひどくなり、しばらく赤みも引きませんでした。

 

針でほじくると…

 

☑数年かかってケアしてもよくならない。

 

☑最終的には美容皮膚科にお世話になることも。

 

つまり、何も考えずに毛穴をほじくると治るのに時間がかかる、莫大なお金がかかることになります。

なので、針でほじくるということは絶対にやめてください!

 

また、普通にほじくる行為もなかなかよくならないので絶対やめましょう。

わたしも本当に苦労したので、ここはしつこく言います。

 

絶対にやめましょう!

 

毛穴をほじくる=悪化するだけ【顔をいじるだけで問題あり】

毛穴をほじくる=悪化するだけですし、顔をいじるだけで問題ありです。

そんなのわかっているよ!と言われるかもしれませんが、無意識に毛穴をほじってしまうという人も結構います。

 

というのもわたしがついついやってしまっていたから。

例えば、角栓を押し出して、吸引器で吸い上げて、ピンセットや押し出す器具を使ってとか…針以外たぶん全部やってました!

 

これはなかなかよくならないですよね…。

また、毛穴をほじる以前に、あちこち触った手で顔をいじる行為はNG。

 

顔に菌が付着し、不衛生です。 実際にうちの息子が無意識に顔をいじる癖があり、その結果、生え際にニキビがたくさんできてしまいました。

現在は洗顔の徹底、皮膚科からの処方薬の塗布、いじらないよう促すを行っています。

 

ちなみにまだ小学生です。

顔をいじるだけでここまでブツブツができてしまうのかと、ちょっと恐ろしくなりました。

 

なので、顔を触る=菌が増殖すると考え、顔を触るのは洗顔、スキンケア、メイクをするときのみと決めておきましょう。

毛穴をいじってもよくなりませんから!

 

毛穴を目立たなくするには洗い方も問題がある

毛穴を目立たなくしようとゴシゴシ洗うのは問題ありです。

というのも、何度も他のページでも話していますが、摩擦は肌に負担が大きいから。

 

肌に負担がかかると乾燥やさまざまなトラブルを引き起こすので、洗顔するときは泡をしっかり立てる、クレンジングはケチらず適量を使って摩擦を減らす工夫が必要です。

 

毛穴をほじくる前にできること【解決編】

毛穴をほじくる前にできること【解決編】

毛穴をほじくるのが解決策にならないのはわかりました。

毛穴をほじくる前にできることがあります。

 

それは毎日のケアを続けること。

 

毎日のスキンケアが大事な理由【毎日徹底するだけで変わる】

毎日、朝晩のスキンケアを徹底的に継続することが大事です。

というのも、これでわたしもかなり肌の状態に変化がありました。

 

わたしは以前…

 

☑朝は水洗顔のみ。

→乾燥すること、夜の美容液が落ちるのはもったいないから水洗顔で充分というサイトを見ていたから。

 

☑スキンケアはドラッグストアの安いオールインワンタイプのゲル。

→ささっとできていいんですが、安いのですぐに乾燥してしまいました。

その結果、皮が剥ける、赤みが出るなどの症状がありました。

 

☑ピーリング剤、スクラブもドラッグストアの安いものを使う。

→ピーリングした直後はツルツルになるんですが、やはり乾燥が気になりました。

 

☑夜はメイクをしていなければささっと洗顔料のみで洗顔。

→洗顔してもざらざら感が変わらないです。

 

☑メイクをしている場合はオイルクレンジング。

→オイルだと簡単に浮くけど、ちょっと肌荒れがありました。

また、メイクは基本的にナチュラルメイクなのでそこまで必要なかった。

 

☑面倒くさいときはシートタイプのメイク落としを使用。

→当然、摩擦が起こり、かなり肌が乾燥しました。

カンタンでいいですが、マスカラとかのみに使う方が良いかもです。

 

☑夜のスキンケアもオールインワンタイプのゲルのみ。

ときどき、美容液をプラス。

→当然、安物なので、寝る前の段階で、すでに乾燥が起こっていました。

 

こんなことを数年続けていたんです。

その結果…

 

☑常に肌が乾燥している。

☑皮がむけたり、粉を吹いている部分もある。

☑乾燥しているのに、一部はオイリーになっていて見た目がみっともない。

☑乾燥や一部の過剰な皮脂分泌で、毛穴の角栓詰まりがひどかった。

☑しわ、シミもひどくなった。

☑メイクノリは最悪。

☑メイクしない方がまだましだけど、しわ、シミがひどくてみっともない。

 

これはまずいと思い、2018年5月からスキンケアの見直しをした結果、角栓のつまりはほぼなくなりました!

つまり、毛穴をほじる必要がなくなったんです! 毛穴をほじると大きな穴が開きますし、見た目もよくありません。

 

また、瞼のしみも目立ちにくくなった気がします。

なので、スキンケアの徹底は効果的な方法です。

 

まずは自分のスキンケアが正しいかふりかえってください。

 

毛穴をほじることはダメ!正しいスキンケアとは

毛穴をほじることはダメです! 正しいスキンケアとはいたってシンプル。

 

☑汚れをしっかり落とす。

☑保湿をしっかり行う。

☑紫外線対策を徹底する。

 

この3つのみです。

 

ただし、汚れを落とすのはクレンジング+洗顔料、保湿は化粧水+乳液+クリーム、紫外線対策は日焼け止め+日傘・帽子を着用するようにしましょう。

 

※商品のラインによって保湿については変更あり。

 

これを徹底するだけでも、毛穴に変化を感じる人がいます。

実際にわたしは毛穴の変化を感じました。

 

なので、まずは自分のスキンケアが間違っていないかどうかチェックするのがおすすめ。

 

毛穴をほじる理由は汚れがしっかり落ちてないから?

毛穴をついついほじる原因は角栓や汚れが詰まっているからですよね?

これは汚れがしっかり落ちていないからです。

 

なのでやることは…

 

☑メイクを肌表面に残さない。

→メイクの蓋を取ることで、自然に角栓が落ちやすくなる。

 

☑角栓・汚れを無理やりほじって取らない。

→繰り返すことで角栓ができやすくなり、落ちにくくなる。

 

※exciteニュースより一部参照。

 

なので、肌に汚れを残さないのがマストになります。

 

スキンケア商品も見直しを【おすすめがあるけれどマストではない】

スキンケア商品を適当に選んでいた人は見直しをした方が良いです。

わたしのおすすめはクレンジング(軽いメイク)&洗顔はビーグレンのクレイウォッシュ マナラ『ホットクレンジングゲル』 がおすすめ。

 

ビーグレンのクレイウォッシュ だけで、ツルツル、ウルウルになったからです。

もちろん、金額がそこそこ高いので、購入するつもりがないという人もいるでしょう。

 

でも、ビーグレンのクレイウォッシュなら、クレンジング(軽いもの)、洗顔ができます。

さらにわたしの使用感としてはピーリングもしている感じがしますね。

 

だって、ざらざらがなくなるんですから!

また、トライアルセット なら1つ1週間使えて2,000円以下、8種類8回試せます。

 

ビーグレンがちょっと高くて手が出ないということなら、マナラ『ホットクレンジングゲル』 もおすすめ。

こちらもかなり汚れ落ちが良く、1週間100円で試せるので使う価値ありです。

 

ただ、ビーグレンほどの感動はありませんでした。

毛穴をほじるくらい悩んでいる人はまずビーグレンのクレイウォッシュで徹底的に落としてから切り替えた方が良いかもしれません。

 

実際にわたしもガチガチに固まっていたので、毛穴をほじっていました。

ビーグレンのクレイウォッシュで落としてからは他の洗顔料でも意外とあっさり落ちるなという印象です。

 

なので、毛穴をほじるくらいの角栓詰まりの人はビーグレンのクレイウォッシュ→マナラホットクレンジングゲルやその他のもう少し安い洗顔料を使うのがおすすめ。

ここまで落ちた洗顔料はないので、トライアルセットで試すだけでも価値ありですよ。

 

詳しいレビューが知りたい方はビーグレンの毛穴ケア|43歳までイチゴ鼻に悩んだ私がたどり着いた洗顔をご覧ください。

 

また、トライアルセットの後、お得に購入する方法もあるので、そちらもチェックしてから検討しても良いでしょう。

 

ビーグレンのline登録すべき理由は5つ【大損してるかも?】

ビーグレはお得に購入可能?割引券&無料サンプルゲット・定期・セールも

 

また、保湿でおすすめなのはシミウス です。

保湿力が格段に良かったので、乾燥が原因で毛穴の広がり、角栓が詰まっている人は使ってみてください。

 

ちょっと高いんですが、定期便は安くなるので使ってみる価値あり!

シミウスのレビューもチェックしてみてください。 シミよりも保湿力に愕然としました。

 

誤解しないでほしいのですが、絶対にビーグレンのクレイウォッシュ、シミウスを使うのが必要というわけではありません。

わたしが汚れ落ち、保湿力に感動したのがこの2つで、早い段階で効果を実感できたからです。

 

クレンジングはちふれウォッシャブルコールドクリーム(楽天または街のドラッグストアがおすすめ。アマゾンは高いようです。)でもそこそこ取れました。

また、保湿に関してはパックをする、たっぷり目でケアするというのも手です。

 

ただ、いくら安くてよく汚れが落ちるというものがあっても、頑固にこびりついた角栓はちょっと落ちにくいと思います。

 

というのも、実は以前、プチプラで角栓が取れるというものを使ってみましたが、イマイチでした。

なので、最初に集中的に効果が高いものでケアしてから切り替えても良いと思います。

 

気を付けてほしいのは洗い流すタイプのクレンジング、刺激が少ない洗顔料、摩擦の起こらないものを使うことです。

こういったスキンケアをしっかり行うことで徐々に変化を感じると思います。

 

ただし、短期間で結果を出そうとしないでください。

継続しないと毛穴の変化は難しいです。

 

スキンケア以外でできること【定番中の定番】

スキンケア以外でもやっておいた方が良いことがあります。

 

☑睡眠時間の確保。

☑栄養バランスの取れた食事をする。

☑ストレスを減らす。

☑適度な運動を取り入れ、代謝アップをする。

 

22時~2時までは肌のゴールデンタイムと呼ばれています。

この時間帯には就寝していた方が良いですが、人によっては時差があるようなので、この時間帯に寝るよりも十分な睡眠時間を確保するのがおすすめ。

 

また、栄養バランスの取れた食事をとることで、体の内側から促しましょう。

プラスして適度な運動を取り入れ代謝もあげて、皮膚の代謝にもアプローチしていきます。

 

ちょっと難しいかもしれませんが、ストレスもなるべく減らすようにしてください。

というのも、ストレスを抱えていると肌に表れやすいからです。

 

※exciteニュースを一部参照。

 

まとめ:毛穴をほじるとなかなか戻らない!普通のスキンケアが大事

まとめ:毛穴をほじるとなかなか戻らない!普通のスキンケアが大事

毛穴の汚れが気になるからほじるという行為は絶対にやめましょう!

針でほじったり、しつこくほじると治りも遅くなる、数年たっても治らないということになり得ます。

 

なので、基礎の基礎であるスキンケアの徹底をすることがほじくる必要がなくなる毛穴になる手っ取り早い方法です。

 

本記事で紹介したのは…

 

☑毛穴をほじるとこうなる!

 

☑毛穴をほじる必要がなくなる毛穴を目指す方法。

 

です。

 

まずはこの方法を徹底して1年間は続けましょう。

 

ビーグレンの公式サイトはこちら⇩

>>素肌自慢の秘密兵器 b.glen毛穴ケア

※送料無料、365日返金保証付きで今すぐ試す!

 

マナラホットクレンジングゲルはこちら⇩

>>マナラ『ホットクレンジングゲル』

※たったの100円でマナラが試せる!

 

 

※アマゾンだと定価より高い場合あり。

ブログランキングに参加しているので、応援していただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 美容ブログ 皮脂・毛穴へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク