スポンサーリンク

顔を朝洗わない方がいいという話をよく聞きますが、これは正確に言うと朝の洗顔料をやめた方がいいということ。

がっつり汚れた顔を洗うために使っている洗顔料を朝に使うのは必要な常在菌も落としてしまうから洗顔料で朝顔を洗わない方がいいということなのでしょう。

確かに一部有名女優が実践しているし、面倒な洗顔料を使った洗い方をしなくていいならラクですよね。

そこで今回は朝洗顔料を使って顔を洗わない方がいいというのは本当なのか、実験してみました。

実際に朝洗顔料を使わないで顔を洗ってどうなるのか、本当に顔を洗わない方がいいのかリアルな実験を紹介していきます。

 

顔を洗顔料を使って洗わない方がいい理由

朝、洗顔料を使って顔を洗わない方がいいと言われているのは、必要な皮脂まで落としてしまうからでしょう。

皮脂を落としすぎると乾燥が起こり、乾燥から皮脂の過剰分泌にもなって角栓詰まりの原因にもなりますよね。

ただ、朝洗顔料を使って洗わない方がいいと言っても、ぬるま湯での洗い方も大事だと思います。

適当に済ませていると汚れが蓄積されてしまうので、朝洗顔料を使って洗わないと逆に良くないということを覚えておきましょう。

実際に朝洗顔料を使って顔を洗わない方がいいのか実験してみた

実際に朝洗顔料を使って顔を洗わない方がいいのか実験してみました。

多くの女優さんもやっているんだからいいんだろうと始めたのは間違っていたかも…とちょっと思いました。

ちなみに2週間くらい続けたんですけど、ぶっちゃけこの方法はあっている人とあっていない人がいると思います。

というのも、汚れが蓄積されやすい人はぬるま湯では汚れが落ちきれないと思いました。

実際に朝の洗顔では以下のことを試しました。

    • 洗顔料を何も使わない。
    • ぬるま湯で洗う。
    • こすらないでやさしく洗う。
    • ぬるま湯で洗うのは20~30回を目安にする。

洗顔料を使わない分、汚れが落ちづらいと思ったので回数は多めにしました。

いつも洗顔料を落とすときの回数なら汚れも落ちやすいかなと思ったからです。

また、水だと汚れが落ちにくいので必ずぬるま湯で洗うようにしましょう。

温度は人肌程度で肌の乾燥がすすまないように気を付け、摩擦が起こらないようにもしました。

何日かはまあ結構回数を多めにしているからすっきりしている気がすると思っていたんです。

でも、洗顔料を使わない洗い方を続けて数日後、ちょっと鏡でチェックすると脂が浮いている気がすると思いました。

で、化粧水をコットンに取り出してぬぐってみたところ、コットンに汚れのようなものがついていました。

普段は掌で化粧水を温めて肌になじませていたんですが、どうにも脂が気になったので試しに使ってみたんです。

で、汚れがついていました…。

しかも、別にごしごしこすったんじゃなくてふんわり使っていただけなのに…。

こんな顔で外歩いていたのか…。

基本的にあまりメイクをしない・マスクをしているのでいいかと思っていたので、夜クレンジング+洗顔料でやっていれば、朝の洗顔ではぬるま湯だけで充分かなと思ったんです。

でも、これは人によって違うかもしれないと思いました。

で、ふき取り化粧水を使ったところ、さらに汚れが(´;ω;`)

なので、人によっては朝顔を洗顔料なしで洗わない方がいいという結果になりました。

できるならぬるま湯のみでできるだけ肌に負担をかけない方法でケアしたいところですけどね。

それに超ものぐさでもラクにできる方法なので、洗顔料を使って洗わない方がいいなら続けたかったです。

また、ネットでも掲載されているのですが、一部の人は汚れが蓄積されて肌トラブルを起こしている人もいるようでした。

あくまでも人によるようですが、そのリスクは気にしておいた方がいいでしょう。

朝洗顔料なしで顔を洗わない方がいい人とは

朝洗顔料なしで顔を洗わない方がいい人はどんな人なのか、ちょっと考えてみました。

というのも、うちの子供たちでも洗顔料を使う・使わないとわかれているからです。

洗顔料を使って顔を洗わない方がいいタイプ

    • 汚れがたまりにくい。
    • 肌が脂症でない。
    • 夜の洗顔で汚れがよく落ちている。
    • 夜に余分なものを塗っていない。

 

洗顔料を使わないで顔を洗わない方がいいタイプ

    • 汚れがたまりやすい。
    • 肌が脂性。
    • 夜にいろいろなものを顔に塗っている。

上記のように分かれるかなと思います。

後述のタイプの方は洗顔料を使わないで顔を洗わない方がいいでしょう。

実際にうちの息子は汚れがたまりやすいらしく、朝になると汚れが浮いている状態。

で、息子はイチゴ鼻にもなりやすいです。

わたしも同じようなタイプですぐに鼻の頭が詰まりやすいので洗顔料なしで朝洗顔するのはきついと思いました。

強い洗顔料で朝顔を洗わない方がいいけれど、肌に優しい洗顔料を使って軽めに洗顔するといいのかなと思います。

顔を洗わない方がいいから続けたい!どうすればいいのか

上記の通り、朝は洗顔料を使って顔を洗わない方がいいと言われていても、人によっては汚れが落ちきれないこともあります。

朝は洗顔料なしで済ませたいという人はどうしたらいいのか、ご紹介します。

洗顔料を使って顔を洗いたくない方は以下の方法を取ってみてください。

    • 方法1:ホットタオル&ふき取り化粧水
    1. ホットタオルで毛穴を開いてからぬるま湯で洗う。
    2. タオルでオフしてからふき取り化粧水で残った汚れを取る。

※ふき取り化粧水のみでもいいが、ごしごしやりがちになるので、ホットタオルで一度肌を柔らかくするのがおすすめ。

    • 方法2:ととのうみすとで全て済ませる
    1. ぬるま湯で顔表面の汚れを軽く落としておく。
    2. 水分をタオルでオフしてからととのうみすとを吹きかけ30秒~1分待ってタオルでオフする。

この2通りがおすすめ。

特にととのうみすとは毛穴ケアにもおすすめなので、使ったことがない方は使ってみてもいいですね。

毛穴の角栓詰まりが気になるから洗顔料を使わなくちゃいけないのかと悩んでいる方にはぴったりだと思います。

また、短時間で済むケア方法なので時短にもなりおすすめ。

わたしはどちらも使ってみましたが、好みによりますね。

ただ、ととのうみすとは使い方が超簡単なので便利でした。

たったの1分で済んでしまうのは便利ですし、ふき取り化粧水と異なり摩擦を肌に与えないのもメリットですね。

摩擦で肌に刺激を与えたくないという方はととのうみすとを試してみるのもいいでしょう。

 

ふき取り化粧水がおすすめな人

    • お金をあまりかけたくない。
    • 朝の時間に比較的余裕がある。
    • 優しくふき取る自信がある。

わたしが使っているふき取り化粧水は1,000円以下なのに汚れがよく落ちるので超おすすめです。

ぜひ使ってみてください。

 

ととのうみすとがおすすめな人

    • 朝の洗顔料にお金をかけてもいい。
    • 毛穴の汚れがたまりやすい。
    • 朝の時間がとにかくない。

ととのうみすとは吹き付けた後、白い汚れが目に見えるので継続するのが楽しくなりますよ。

汚れを実際に見られると続ける意欲もわきますよね。

\ととのうみすとを今すぐチェックする!/

※57%オフ1,980円、30日返金保証付きで在庫切れになる前に試す!

 

朝顔を洗わない方がいいと言われても、肌に汚れが蓄積されてはトラブルの原因になるので軽めの汚れを落とすケアをした方がいいでしょう。

この2つは特におすすめなので、朝の洗顔をやめてみたいという方はまず試してみてください。

 

朝は洗顔料を使って顔を洗わない方がいいと言われていますが、実際に体験してみたところわたしにはあいませんでした。

全否定するわけではありませんが、あくまでも朝洗顔料を使って顔を洗わない方がいいのは人によると思います。

確かに人によっては肌の状態がいいと感じるケースもあるようなので、一概にはよくないと言い切れません。

わたしのように皮脂分泌が多いとすっきり感がない・汚れが落ちきれないと感じる人もいるでしょう。

それなら肌になるべく負担がない洗顔料をプラスしてあげた方がいいのではないかと思いました。

まずは数日試してみる・1度試して肌の汚れが落ちているかふき取り化粧水でチェックしてみるといいでしょう。

汚れが十分落ちていないなと感じたら、元に戻すかふき取り化粧水やととのうみすとをプラスしたケアをしてくださいね。

スポンサーリンク