スポンサーリンク

 

ブログの更新は上記Twitterよりお知らせしています!

 

 

にゃんこにゃんこ

ストラッシュはシェービング代が発生しないって言うけど、本当なのかニャ?

シェービング代が発生しないなら、自己処理は何もしなくても良いのかニャ?

 

そもそも、自己処理なんて必要なのかニャ?

そのあたりが知りたいニャ。

 

春紫乃春紫乃

こういった疑問に答えます。

 

この記事を書いているわたしは脱毛経験者です。

また、美容・脱毛ライターを3年ほど行っていたわたしが実体験も含めて、解説していきます。

 

 

ストラッシュのシェービング代は発生しないのか

ストラッシュのシェービング代は発生しないのか

結論として、全身脱毛専門店STLASSH(ストラッシュ)のシェービング代は発生するものと発生しないものがあります。

というのも、ストラッシュには大きく分けて3つのプランがあり、それによってシェービング代が発生するかどうかが関わってきます。

 

☑回数パックプラン

☑月額プラン

☑都度払いプラン

 

選択によってかなり損しちゃうので、チェックしてくださいね。

 

シェービング代が発生しないのは本当【パックプラン・回数無制限】

シェービング代が発生しないのは回数パックプラン、回数無制限の2つのコースのみ。

まあ、ストラッシュのコースの内、この2プランは発生しないのだから、ウソではないですね。

 

 

 

回数パックプラン

☑6回:95,760円/1回15,960円(税込み:103,420円/1回17,236円)

 

☑10回:154,500円/1回15,450円(税込み:166,860円/1回16,686円)

 

☑12回:181,800円/1回15,150円(税込み:196,344円/1回16,362円)

 

☑18回:262,440円/1回14,580円(税込み:283,435円/1回15,746円)

 

また、回数無制限もあります。

 

※回数無制限は1回あたりの単価は計算できません。

ただし、5年間有効。

 

このパックプランであればどんなに剃り残しがあっても、シェービング代は発生しません。

なので、かなりお得です。

 

安いと期待していた月額プランはシェービング代が発生する

ストラッシュが前面に打ち出している月額コースは一見安いんですが、こちらはシェービング代が別途かかります。

しかも、1回につき、1,000円かかります。

 

月額プランは1か月に2回通い、全身の内、半分を処理する形です。

つまり、全身1回脱毛してもらうには、シェービング代が4,000円かかるということ。

 

全身1回分の料金

月額7,980円(税込み8,618円)×2か月=15,960円(税込み17,236円)
シェービング代1回1,000円×4回=4,000円
全身1回分=21,236円

 

になります。

思ったよりかかると思ったのではないでしょうか?

 

月額プランでどんな感じか見たいという方のみ、メリットがある感じですね。

なので、ローンを組むのが気にならないなら、断然、回数パックプランがオトクです。

 

ストラッシュの都度払いならシェービング代は1回分でOK

都度払いの場合は全身脱毛が1回ですみ、シェービング代も1回分。

なので、都度払いの方が良いかなという方もいますね。

 

というのも、

 

☑1回で全身脱毛できる+シェービング代1,000円のみ。

☑回数を重ねると安くなる。 初回は21,980円(税込み23,738円)

 

なのでちょっと高いですが、2回目から徐々に値段が下がり、最安値で14,120円(税込み15,249円))になります。

これにシェービング代がプラス1,000円かかります。

 

全身1回分の料金

☑初回:24,738円

☑最安値:16,249円

 

なので、最初は月額プランよりも割高ですが、途中から月額プランよりも割安になります。

また、縛りなしで通えることを考えると、都度プランも検討の余地ありですね。

 

ただし、都度プランもデメリットがあるので、注意が必要です。

詳しくはストラッシュのデメリットをチェック!【注意すれば避けられる】をご覧ください。

 

ストラッシュのシェービング代込みの全身1回の脱毛料金を比較

全身脱毛専門店STLASSH(ストラッシュ)のシェービング代込みの全身脱毛料金を比較してみました。

これなら、明らかに回数パックプランの方が安いとわかりやすいでしょう。

 

シェービング代込みの料金

☑6回:1回17,236円

 ☑10回:1回16,686円

 ☑12回:1回16,362円

☑18回:1回15,746円

 ☑月額プラン全身1回:21,236円

☑都度払い初回:24,738円

☑都度払い最安値:16,249円

※ストラッシュ公式サイトより。

※2019年7月の価格

 

つまり、月額プランと18回コースと比べると金額の差は5,490円にもなるんです。

また、都度払いの初回と18回コースと比べると8,992円の差になり、オプションも付けられちゃいますよね?

 

どんな感じか知りたいという以外は、回数パックプラン以外考えられないのではないでしょうか?

 

ストラッシュのシェービング代以外の注意点

ストラッシュのシェービング代以外の注意点

ストラッシュのシェービング代がかかるかどうかも気になりましたが、その他の注意点をピックアップしました。

 

よくある質問:そもそもシェービングって必要なの?

基本的にはどこの脱毛サロンでもシェービングは必要になります。

また、まずは自己処理をして剃り残しがあるところのみ、シェービングしてもらうという流れになります。

 

覚えておいてもらいたいのが…

 

☑無料でシェービングしてくれる=自己処理なし

☑シェービング代を払うから全部やってもらえる

 

ではないです。

 

というのも、シェービングをしていかないとその分、施術時間が減ってしまいます。

状況によっては施術時間が足りなくなるなんてことも考えられるので注意が必要ですね。

 

また、シェービングをしっかりしておけば、時間の節約になり、全身脱毛が40分程度で終わったという人も中にはいました。

なので、自己処理をして、できないところ、剃り残しだけお願いするという流れがベストです。

 

よくある質問:手の届かないところ・VIOはシェービングを頑張った方が良い?

手が届かない背中、VIOラインなどはシェービングをお願いするのがおすすめ。

脱毛サロンによっては剃り残しがあったら、その部分は施術できないなんてこともあるので、対応してもらえるのはありがたいです。

 

また、無理やりシェービングをしてけがをするとその部分の脱毛ができなくなります。

そうなると、その部分だけ効果が出るのが遅くなるので注意したいですね。

 

ただ、その都度、シェービング代がかかってしまうのは痛いので、パックプランか都度払いの方が実質オトクかもしれませんね。

 

よくある質問:シェービングしなくてはいけないところは?

ストラッシュの脱毛を受ける際は脱毛範囲全部のシェービングをしなくてはいけませんね。

ストラッシュの脱毛範囲は…

 

脱毛範囲

顔 おでこ・右こめかみ・左こめかみ・右もみあげ・左もみあげ・右頬・左頬・鼻下右・鼻下左・右フェイスライン・左フェイスライン・あご上・あご下・右うなじ・左うなじ 体(上半身) 右肩・左肩・右乳輪・左乳輪・右胸・左胸・背中上・背中下・右脇・左脇・右ひじ上表・左ひじ上表・右ひじ下表・左ひじ下表・右ひじ上裏・左ひじ上裏・右ひじ下裏・左ひじ下裏・右手甲・左手甲・右手指・左手指・お腹・へそ上・へそ下 体(下半身) V上・V下・Iライン・Oライン・右ヒップ・左ヒップ・右ひざ上表・左ひざ上表・右ひざ・左ひざ・右ひざ下表・左ひざ下表・右ひざ上裏・左ひざ上裏・・右ひざ下裏・左ひざ下裏・右足甲・左足甲・右足指・左足指

※ストラッシュの公式サイトより

 

です。

 

その都度、施術してもらう部分はしっかりやりましょう。

ただし、前述の通り、無理のない範囲内で行えばOKです。

 

よくある質問:自己処理をするのはいつやればいい?

脱毛サロンによって、自己処理するタイミングはバラバラです。

ミュゼの場合は前日でしたが、ストラッシュは2~3日前に行ってOK。

 

これならぎりぎりにやらなくちゃというプレッシャーがなく、余裕をもってゆっくり処理していけますね。

ただ、逆に前日に行うと肌が敏感になってしまうので、できれば前日は避けましょう。

 

わたしもミュゼに通っている頃に前日の夜に処理した一部が炎症を起こし、部分的に脱毛できませんでした。

そうすると、その部分だけ、脱毛効果が低くなるんですよ。

 

その部分だけ、余分に脱毛回数を増やすことになるので注意が必要ですね。

なので、余裕をもって早めにシェービングをしておきましょう。

 

よくある質問:シェービングはカミソリでもOKなの?

シェービング=カミソリと思っているかもしれませんが、絶対に避けてください。

カミソリは深剃りできる分、皮膚の表面にある角質をごっそり取ってしまうことにもなります。

 

つまり、皮膚の炎症が起こるリスクが高くなるんです。

そのほかにも…

 

☑毛抜き

☑脱毛テープ・ワックス

☑除毛クリーム

 

などもNGです。

 

脱毛したことがある人、ちょっと知識がある人は基礎中の基礎と思うかもしれませんが、案外やりがちなので、気をつけましょう。

シェービングは電気シェーバーでシェービングするのがおすすめです。

 

ただし、あまりにも安い電気シェーバーだと剃るとき皮膚を傷めるので、それなりのものを購入してください。

たまに1,000円以下の電気シェーバーがありますが、こちらでわたしは失敗しました。

 

なので、ミュゼプラチナムなどでも進めているPanasonicのシェーバーとかが無難かもしれません。

 

 

よくある質問:シェービング代が絶対にかからないようにはできる?

シェービングをガッツリやっておけば、シェービング代がかからないんじゃないの?と思うかもしれません。

しかし、残念ながら、わたしの経験では剃り残し一切無しはないかと思います。

 

わたしはミュゼで脱毛処理をしていたんですが、どうしても剃り残しがあり、少しお手伝いしてもらっていました。

もちろん、それは無料でしたが、無料であっても短時間で終わらせたいと思って、シェービングを頑張っていました。

 

でも、結局、剃り残しはあったので、一切ないという状態にするのはほぼ不可能かなと思います。

 

まとめ:ストラッシュはシェービング代有料のコースがあるので注意!

ストラッシュのシェービング代以外の注意点

ストラッシュの脱毛はすべてがシェービング代なしというわけではないのがわかりました。

月額制プランなら安いからやりたかった!と思っていた人も、実は高くなってしまうのが残念ですね。

 

本記事で紹介したのは…

 

☑ストラッシュのシェービング代の有無。

☑ストラッシュのシェービングの注意点

 

です。

 

ただ、回数パックプランであれば、シェービング代込みでかなり安く脱毛できるので、検討してみてはいかがでしょうか?

 

⇩ストラッシュを今すぐチェックする⇩

>>全身脱毛専門店STLASSH(ストラッシュ)

※ストラッシュなら7,980円の月額制からもスタートできる!

 

※2019年7月の価格

 

ブログランキングに参加しているので、応援していただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 美容ブログ 皮脂・毛穴へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク