スポンサーリンク

ビーグレンの毛穴ケアは評判通り、いちご鼻の汚れが落ちるのかダメ元で使ってみました。

43歳までいちご鼻に悩み続けた汚れ。

この頑固な汚れはビーグレンのクレイウォッシュは評判通り、すっきり落ちてくれるのか半信半疑でした。

結論からいうと黒ずんだ長年の汚れ、白い角栓もごっそり取れます!

ぶっちゃけわたしには救世主~!!!

 

ビーグレンのクレイウォッシュの話をするだけで大興奮するくらいごっそり取れます!

汚れ落ちがハンパない!

しかもツルッツル~!

興奮しすぎました。

大変失礼しました。

このくらいわたしにとってはビーグレンの毛穴ケアは使ってよかったです。

評判通りわたしには感動するくらい汚れ落ちがよくて出会えてよかったと思いました。

まずは騙されたと思って使ってみてほしいです。

本当にかなりおすすめの洗顔料♪

この記事は美容ライター歴3年超、美容ブロガー歴2年のわたしが経験を元に書いています。

 

\ビーグレンの公式サイトはこちら/
※毎月5,000名限定、送料無料、365日の保証付きで、1週間のトライアルセットを試す。

 

 

評判のいい理由とは ビーグレンの毛穴ケアは独自開発にヒミツがある

ビーグレンの毛穴ケアトライアルセットは最低限の4つだけでsimpleケアビーグレンの毛穴ケアに入っていたクレイウォッシュ、QuSome(キューソーム)ローション、Cセラム、

QuSome(キューソーム)モイスチャーゲルクリームのそれぞれの特徴を紹介しますね。

特に評判がいいのはクレイウォッシュ。

ビーグレンの毛穴ケアを使う人は黒ずみや角栓が詰まった毛穴に悩んでいる人が多く、私の周りでも愛用者が多く評判がいい!

本品を全部ラインで使うのが難しいという人はクレイウォッシュだけでも使ってほしいくらい評判がいいです!

①ビーグレンのクレイウォッシュは毛穴の汚れまで吸着&オフ

ビーグレンの毛穴ケアトライアルセットに入っている洗顔料・クレイウォッシュは15gです。

評判が特にいいのがビーグレンのクレイウォッシュ。

汚れの吸着力がハンパないのでめっちゃ取れると感動する人が多いんだと思います。

ただ、評判通り汚れを落としきるなら、ガッツリ詰まっている人はケチらないでください!

落としきるつもりで適量使うようにしましょう。

適量使うと7日分ピッタリくらいになります。

クレイウォッシュは角栓だけでなく、角栓と角質が混ざり合ってできた黒ずみを吸着、除去してくれる洗顔料です。

 

しかし、必要な皮脂は残してくれるのでツッパリ感はなくうるおいは残ります。

クレイウォッシュに配合されている成分は天然クレイ「モンモリロナイト」という汚れ、古い角質、酸化した皮脂を吸着してくれるクレイ。

さらに4種類の美容成分が配合されているので潤いはもちろん、テクスチャーもゲルのように滑らか。

 

  • 4つの美容成分
    • グリチルリチン酸ジカリウム:

肌荒れ防止、健康な肌をキープしてくれることが期待できる。

    • スクワラン:

肌の上に保護膜を作り、滑らかな肌を実現。

    • カモミラエキス:

肌荒れ防止に効果が期待できる。

    • ヒアルロン酸:

肌の水分量のキープ、潤いのある肌へと導いてくれる。

 

40代だけでなく、20代、30代など全年代の女性に使ってほしい洗顔料です。

早い年代から角栓を取り除けるものを使えば、その都度、汚れを落とせます。

黒ずみや角栓詰まり対策をして、人の目の気にならない美しい素肌をキープしたいですよね。

春紫乃春紫乃

毛穴ケアだけでなく、大人ニキビ、その他のトラブルもしたいという方は洗顔料に注意したいですね。

 

  • クレイウォッシュで得られるメリット
    1. 洗い残しがないのにつっぱらない&うるおう&滑らか。
    2. 毛穴の汚れ、角栓をオフできる。
    3. 汚れが落ちることでくすみのケア&透明感のある肌へ。
    4. 弾力のある柔らかな肌へ。
    5. 健康な肌へ。

 

春紫乃春紫乃

ビーグレンの方もクレイウォッシュだけは使った方がいいと愛用者さんの評判は高いです。

ビーグレンの商品の中でも特に優秀。

わたしはツイッターのフォロワーさんにも「クレイウォッシュだけは使った方がいい!」と言い続けています。

良いものを使い続けることで、毛穴の汚れがどんどん落ちていくんです!

本当にきれいな肌を取り戻し、自信を付けたいならビーグレンのクレイウォッシュが本当におすすめ。

ぶっちゃけクレイウォッシュのデメリットなんかないと思っていますが、あえて挙げるとすると以下のことかなあ。

 

  • クレイウォッシュでのデメリット
  1. 泡立たないので泡立つタイプが好きな人は物足りない。
  2. しっとり潤うタイプの洗顔料なのでさっぱりさを求めている人には不向き。
  3. 潤うタイプの洗顔料なので、すすいでもすすぎきれていない感覚。

 

これは本当に好みの問題かな。

ただし、使い続けると慣れてしまいます。

 

クレイウォッシュのみで角栓除去できるかについてはこちら>>

クレイウォッシュでメイクを効果的に落とす方法はこちら>>

 

 

春紫乃春紫乃

本当になんで流行らないのか不明です。

というか、なんでみんな使わないのかーーーー!と叫びたくなりますね。

もっと爆発的に流行ってもいいと思うくらい。

やはりCM流していないからかな…という感じです。

\ビーグレンの公式サイトはこちら/
※毎月5,000名限定、送料無料、365日の保証付きで、1週間のトライアルセットを試す。

②ビーグレンのQuSomeローションは角層まで潤すから毛穴の大敵乾燥から守る

ビーグレンのQuSomeローションは20ml入っています。

1週間以上持つ印象があるので、ちょっとたっぷり目でもOKな感じですね。

QuSomeローションは評判がわかれているみたい。

ただ、丁寧に少しずつ肌になじませていくと保湿できると思いますよ。

ビーグレンのQuSomeローションは高機能化粧水でうるおいをキープ!

年齢が上がると肌が硬くなりがちですが、持続型保湿の効果を兼ね備えているので、年齢に応じたケアをしたいという方にぴったりの化粧水です。

角層のコンディションを調整し、肌に馴染み・保湿成分を維持し、肌がふっくらするので毛穴の目立ちにもアプローチ。

超微粒の複合成分であるQuSomeアクティベートコンプレックスを採用することで、内包された美容成分が角層内にとどまるそうです。

ビーグレンのQuSomeローションで肌の弾力をアップしていきましょう!

さらに、QuSomeローションを使った後に美容液を使うのがいいそうです♪

 

  • QuSomeローションのメリット
  1. ビーグレンシリーズの美容液と相性がいい。
  2. 肌へのしみこむ感じが実感できる。

 

  • QuSomeローションのデメリット
  1. 人によっては物足りない。
  2. さっぱり系なので、しっとり系が好きな人には不向き。
  3. 長時間潤っている気がしないと感じる人も。

 

春紫乃春紫乃

上記の通り、QuSomeローションに関しては人によってかなり分かれた意見が出ました。

 

 

春紫乃春紫乃

そうなんです!

使った後、さらさらしてお風呂上がりの肌みたいに感じるんです。

さっぱり感が好きな人には超おすすめ!

③ビーグレン・CセラムはビタミンC 超微小カプセルで引き締めにも差!

ビーグレンのCセラムは5mlと少なめです。

ただ、評判通り少量でも伸びがめちゃくちゃいいので1週間以上持ちました。

Cセラムは皮脂バランスを整える7.5%という高濃度ピュアビタミンCです。

ビーグレン独自の浸透テクノロジーであるQuSomeを採用して、ビタミンCを肌の角層にしみこみます。

皮脂バランスを整えテカリをおさえるだけでなく、肌をキュッと引き締め。

Cセラムは高濃度ビタミンCを配合しており、これを超微小カプセルに包み込み肌へ届けます。

 

  • Cセラムのメリット
  1. 引き締め。
  2. 少量でもざらつき(ピーリング)、テカリが抑える。
  3. 毛穴、年齢肌、日焼けによるシミ、くすみ、ニキビ、ニキビ跡にアプローチ。
  4. トータルケアに適した美容液。

 

  • Cセラムのデメリット
  1. ビーグレンのCセラムは乾燥を感じやすい。(ビタミンC美容液は基本的にどれでも乾燥しがちなので、ビーグレンだけではない。)
  2. 刺激を感じる人もいる。
  3. 日中使用するときは日焼け止め、紫外線防止効果があるものを上から塗る必要がある。

 

春紫乃春紫乃

ピーリングとして使いたいという人もいますが、クレイウォッシュのみでもピーリングが必要ないくらいツルッツルになります。

また、刺激を感じる人は少量にしてみるのもおすすめ。

実際にわたしは刺激をちょっと感じたので調節してみたら使いやすかったです。

Cセラムの量の仕方はこちら>>

 

④ビーグレンのQuSomeモイスチャーゲルクリームは蓋+水分生成のサポート

ビーグレンのQuSomeモイスチャーゲルクリームも少量の7g。

それでも伸びが良いです。

うるおいを肌に閉じ込め、潤い肌&毛穴の目立たない肌へ。

QuSomeハイドレーションコンプレックスが角層にしみこみ、本来肌が持っている自ら水分を生成する力&蓄える力を引き出すサポートをしてくれます。

アリスチン、アクアタイドなどを含む4種の美容成分複合成分の働きでQuSomeハイドレーションコンプレックスが

乾燥肌へのアプローチをサポート!

潤いをキープすることで、乾燥による肌の弾力や毛穴の悩みへアプローチ。

 

  • モイスチャーゲルクリームのメリット
  1. 乾燥から肌を守る。
  2. 潤いをキープできるようしっかり蓋ができる。
  3. 伸びが良い。

 

  • モイスチャーゲルクリームのデメリット
    • つけすぎるとべたっとなる。

 

春紫乃春紫乃

少量でケアすればべたっとならず、さっぱり気持ちいい使い心地なんですよね。

なので、使い方を工夫すれば、肌をレベルを上げられそうですね。

 
\ビーグレンの公式サイトはこちら/
※毎月5,000名限定、送料無料、365日の保証付きで、1週間のトライアルセットを試す。

ビーグレンの毛穴ケアは評判通りなのか注文してみた

ビーグレンの毛穴ケアのトライアルセットは2018年6月22日の金曜日に注文し、日曜日に届いたので早かったです。

注文からすぐに届くのはかなりポイントが高く、評判通り使いやすいかも。

ビーグレンの毛穴ケアトライアルセットの中身と同梱物まで全部のせるので、チェックしてくださいね。

春紫乃春紫乃

年末近くに注文する場合は日にち指定しないと年明けになっちゃうので要注意!

実際にわたしが年末近くに注文したら年明けになったので、急いでる場合は気を付けてください。

毛穴の黒ずみ、角栓詰まり、開きに悩んでいる人はびっくりするくらい感動できるはず。

細かく投稿しているので、どのように毛穴ケアできているのか、レビュー記事を見ればわかると思います。

ビーグレンの毛穴ケアはたったの4ステップ 評判通りなのかちょっと心配になった

シンプルな小さな箱にトライアルセットの箱、同梱物がまとめて入っていました。

 

  • 同梱物一覧表
    • トライアルセットのパンフレット
    • 商品説明、使い方、スキンケアのQ&Aなどが載っています。
    • クレイウォッシュ
    • QuSomeローション
    • Cセラム
    • QuSomeモイスチャーゲルクリーム

 

ちょっとシンプルすぎ~!と思ったんですが、面倒くさがりのわたしにはちょうど良かったです。

毛穴の黒ずみ、角栓はもちろん開き毛穴も気になっていたので、4ステップで毛穴ケアが評判通りできるのか心配になりましたが。

でも、このくらい少ないと継続しやすいですよね♪

43歳初!話題のビーグレンの毛穴ケアの使い心地感動 評判通りで満足

ビーグレンの毛穴ケアは評判通り使い心地が良い商品なのか、それぞれ使ってみた使い心地を紹介していきますね。

①ビーグレン・クレイウォッシュは泡立たないけど角栓がごっそりでびっくり!

ビーグレンのクレイウォッシュは泡立たないタイプの洗顔料です。

実際のクレイウォッシュの中身はこんな感じです。
43歳初!話題のビーグレンの毛穴ケアの使い心地感動!レビュー

ビーグレンのクレイウォッシュはほぼ泡立ちません。

それでも、滑らかな触り心地なので肌への摩擦もなく洗顔できます。

顔にのせてクルクル洗うと気持ちよくて、ずっと使っていたい感じです♪

洗った後は汚れが落ちている感じがして、鏡を見ると顔の色がワントーン明るい感じがしました。

で、肝心のいちご鼻の角栓はというとめっちゃ取れます!!

こんなに詰まってたの!?と目ん玉飛び出そうなくらい取れましたよ。

いや、大げさじゃなくてこんなに汚かったのかいっと恥ずかしくなりましたね。

今まで悩んでいたのは何だったのか…。

本当に角栓や黒ずみ毛穴に悩んでいる人はまず使ってみてください。

ごっそり汚れが取れるのでクレイウォッシュに出会えただけでも当たりでしたよ。

\ビーグレンの公式サイトはこちら/
※毎月5,000名限定、送料無料、365日の保証付きで、1週間のトライアルセットを試す。

②ビーグレン・QuSomeローションはとろみ&サラッで気持ちいい

QuSomeローションは若干とろみがありますが、比較的サラッとしています。

顔に塗布してもべたべたせず、比較的さっぱりという感じ。

好みはわかれるかもしれません。

実際のQuSomeローションの中身はこんな感じです。
ビーグレンのQuSomeローションはとろみはあるがサラッとなる!べたつが苦手な人におすすめ

夏とかはさっぱりして良いかもしれません。
ただ、保湿が足りない方は他のものをプラスした方が良いかな。

好みによるので「絶対リピ!」とは言い切れませんね。

③ビーグレン・Cセラムはピリピリ感は少ない!少量+部分使いで気にならない

ビーグレン・毛穴ケアに入っているCセラムはQuSomeローションと異なりオイル系なのかな?というベタベタ感があります。

Cセラムは手に取るとじわじわ熱くなります。

肌にのせた後もずっとベタベタ感が続くのかなとも思ったんですが、しばらくすると落ち着いてきます。

Cセラムを使うとキュッと引き締まる感じです。

使い続ければ、毛穴が気にならなくなり、自信がつきそう!という印象。

顔全体に使う量は結構多く2㎝程度必要…となってますが、こんなに必要なし!

トラブルを起こしたくない・良いものを長く使うためにも多く使わなくて良いです。

あと一部の評判を確認するとどうやら乾燥やピリピリを感じる人もいるみたいですね。

なので、コツは少量使うこと。

 

  • Cセラムの使い方ポイント
  1. 刺激を感じる人がいるのでパッチテストをする。
  2. 刺激が怖い人は徐々に量を増やす。
  3. 毛穴の広がりが気になるところのみ使う。
  4. 乾燥肌、敏感肌の人は少量にする。

 

パッチテストの仕方はこちら>>

基本的に顔全体に使用するとなっていますが、部分使いもビーグレンで推奨しています。
実際にどのように使うかについては以下の記事を確認して下さいね。

Cセラムの調節の仕方はこちら>>

実際のCセラムの中身はこんな感じです。

クレイウォッシュには劣りますが、こちらも絶対使ってみた方がいいと思います。

④ビーグレン・QuSomeモイスチャーゲルクリームは少量で十分

QuSomeモイスチャーゲルクリームはパール大を使用。

ひたい・あご・両ほほ・鼻の5か所に置いて伸ばしていくのですが、クリームを取るのに指で切るようしないとツルツル逃げます。

念入りにクルクルやさしく伸ばしていきましたが、こんなにたくさんつけなくてもいいかな?と思いました。

こちらもちょっとべたべた感がありますが、時間とともに落ち着きます。

実際のQuSomeモイスチャーゲルクリームの中身はこんな感じです。

かゆくなりそう、肌が弱い人は少なめからスタートしたほうが良いかもしれません。

結構濃厚なので、少なくても十分かなという印象なので。

 

ビーグレンの毛穴ケアで43年間たまったいちご鼻の汚れがごっそり取れる

ビーグレン・毛穴ケアのトライアルセットはシンプルですが、使って良かったです!

「本当は評判通りの効果はないんじゃないの?」と思った方は、実際に1週間以上使った結果をご覧ください。

めちゃくちゃすごいので、すぐ使いたくなると思いますよ♪

特にクレイウォッシュがすごすぎる!!

元々ひどい角栓づまりだったので、ビーグレン・毛穴ケアを使った後の肌に大満足。

特に何十年も悩み続けたいちご鼻の原因である角栓が面白いほど取れて、つるつる肌になりました。

①1日目の夜:クレイウォッシュで初日から角栓がガッツリ取れる&皮脂がおさえられる

いつも皮脂の分泌がひどいですが、鼻の脂がいつもより抑えられている!

普通にスキンケアをしていても、脂でテッカテカになっていて、特に鼻の頭がすごかったんです!

しかし、ビーグレンの毛穴ケアセットは評判通り、皮脂が抑えられていました。

朝の洗顔後の使用感がわかる写真はこちら

1日目の夜:クレイウォッシュで初日から角栓がガッツリ取れる&皮脂がおさえられる!イチゴ鼻でも効果的
1日目の夜:クレイウォッシュで初日から角栓がガッツリ取れる&皮脂がおさえられる!イチゴ鼻でも効果的

ビーグレンの毛穴ケアセットを使うと皮脂が抑えられているのにびっくりしました。

毛穴の広がりや汚れって、乾燥が引き起こしているといわれていますよね。

乾燥肌のせいで肌が過剰に皮脂を分泌してしまうため、毛穴が広がって汚れてしまう。

こんな悪循環が起こって毛穴の黒ずみが起こるんです。

春紫乃春紫乃

わたしは特に鼻の黒ずみ、皮脂詰まり、頬の流れるような毛穴が気になっているので、こちらを何とかケアしたいんですよね。

もちろん、日焼けによるシミもひどいのがわかりますが、汚れの方がまずい!

毛穴のトラブルは、女性は20代、30代、40代とどんどんひどくなる!

だからこそ、早めに対策すると毛穴の黒ずみ、角栓詰まり、開きが「恥ずかしい」、「見せられない」と言う状況を避けられるように!

毛穴の広がりに関しては確かに時間がかかりそうです。

でも、角栓の詰まりを減らす、黒ずみを減らすことは日々、汚れをきちんと落とす、保湿ケアをしっかりすれば、なくなっていくでしょう。

春紫乃春紫乃

実際にわたしはうん十年角栓の詰まり、黒ずみに悩み、毛穴すっきりパック角栓を押し出すスティック角栓を取る吸引器まで駆使しましたが、よくなりませんでした。

しかし、初日にクレイウォッシュを使っただけで汚れがかなり落ちた!と思いました。

にゅるにゅる白い角栓が出てきたんです!

このまま毛穴がキレイになったら、すっぴんでも近所はOKというくらいになるかも♪

これは快感ですよ。

②2日目の朝:ビーグレンの毛穴ケアセットを2回使用!頬と鼻の変化とは

夜1回、朝1回と使った後見てみると毛穴の変化を実感。

徐々にぱっくり毛穴がなんとなーく押し上げられている印象。

元々がひどかったこともあり、感じやすいのかもしれません。

ビーグレン、さすがです。

これなら1週間使ったら、少し良くなるかもしれないと期待してしまいました。

毛穴以外の問題がある場合、毛穴ケアトライアルセットだけでなく、他にもそれぞれに特化したトライアルセットがあるので、そちらもお試ししてみるのが良いでしょう。

ビーグレンのトライアルセットを8回試す方法>>

ただ、2回使用しただけでは鼻の毛穴は変化した!とは感じられませんでした。

ただ、ナノオフクレンジングとダブルで使えば、よりきれいになれるかも!?

ナノオフクレンジングで毛穴の黒ずみを除去する方法はこちら>>

ナノオフクレンジングのレビュー・口コミはこちら>>

③2日目の夜:ビーグレンのクレイウォッシュで汚れによるくすみが軽減で肌が明るく

特に劇的な変化はありませんが、鼻の脂は確かにおさえられている感じはします。

また、クレイウォッシュで汚れが落ちるので肌の色も明るくなってる♪

実際の使用感がわかる写真はこちら
2日目の夜:ビーグレンのクレイウォッシュで汚れによるくすみが軽減で肌が明るくなった!

④3日目の朝:ビーグレンの毛穴ケアトライアルセットで毛穴がふっくら

ビーグレンの毛穴ケアトライアルセットを使って4回目ですが、へこんだ毛穴がふっくらしてる気がする!

ラインで塗布した直後の使用感がわかる画像はこちら

3日目の朝:ビーグレンの毛穴ケアトライアルセットで毛穴がふっくらを実感

ベタベタ感は特になく、使い心地が良いです。

⑤3日目の夜:劇的な変化はなし!

3日目の夜の状態は特に劇的な変化はありませんが、肌のツルツル感は気持ちいです♪

日々のケアが大事だと実感。

⑥4日目の朝:何十年も悩み続けた角栓が見える範囲でなくなった

4日目にもなると特に劇的な変化を感じられませんでした。

ただ、初日にクレイウォッシュで洗顔した後、鼻の角栓が浮き出てしまって気になっていたんですが、今日使ってみたらなくなっていました。

ビーグレンのクレイウォッシュを4日間使い続けたら、角栓が目で見える範囲ではなくなってるんです。

評判通りごっそり取れてくれたのでうれしかったです♪

もちろん、奥の方にこびりついた汚れは落ち切れていないと思います。

それでも白い角栓が気にならなくなったのは大きいですね。

 

また、スキンケアの後は肌がツルッツルになるのでずっと肌を触っていたい気分になります。

クレイウォッシュだけでも使う価値はあるかな?と思います。

⑦5日目:クーラーで毛穴パックリだけどQuSomeローションで落ち着く

5日目にもなると汚れもだいぶ落ちたりするので、あまり変化を感じられませんでした。

前日の夜からクーラーつけっぱなしで寝てしまったら、毛穴が乾燥したのかぱっくり!

あせりましたが、ビーグレンで保湿したおかげか毛穴の開きは落ち着いている印象。

クーラーでの開きはその都度、保湿をしっかりすると少し違いますよ。

⑧6日目:ビーグレンの毛穴ケア+マスクならクーラーの乾燥にも対抗できる

5日目の朝に毛穴がぱっくり開いちゃったので、夜はマスクをして就寝してみました。

やはり、乾燥が抑えられるせいか、ぱっくり毛穴までにはなりませんでした!

よかったです♪

ビーグレン+就寝時のエアコン対策をしたい方はこちらの記事をチェック>>

⑨7日目:ビーグレンの毛穴ケアは評判通り!白い角栓は全体的に落ちた

7日間ピッタリ使いました。

使った感想は初日と比べて、鼻の角栓が取れていることです!

これはかなりびっくり。

いつも、すぐに鼻の角栓がガッツリつまって、ずっとにゅるにゅる出る感じだったんです。

以前は角栓を除去するマシンを使ったりスティックを使ってましたが、現在全く使っていません。

それだけでもすごい!

また、肌の触り心地がツルッツルでずっと触っていたい気分です♪

旦那さんにも「ツルツル!」と言われました。

頬の毛穴に関しては最初はかなりふっくらした感じがしたんですが、そこからは現状維持という感じでした。

あまりにもひどかったのですぐに落ちたと目に見えてわかったんだと思います。

なので、まだそれほど毛穴トラブルがひどくない人はすぐによくわからないかも。

ただ、評判通り、ビーグレンの毛穴ケアを使い続ければ徐々にきれいになるんじゃないかと思いました。

 

一応分量を守っていたつもりでしたが、クレイウォッシュとQuSomeゲルクリーム以外は余ってしまいました。

ローションはあと2日くらい持ちそうなほど余ってしまいました。

エアコンで乾燥しやすいのでたっぷり使ってみようと思います。

わたしの使用感だけでは不安な方は口コミや効果的な使い方の記事もチェックしてくださいね。

ビーグレンの毛穴ケアの口コミはこちら>>

 

ビーグレンの毛穴ケアを購入するメリットは5つ

上記の通り、ビーグレン・毛穴ケアは汚れ落ちや引き締め感を実感しやすく、メリットも多いです。

①ビーグレンの毛穴ケアは初回限定で1週間1,800円

ビーグレン・毛穴ケアのトライアルセットは1,800円で1週間試せちゃいます。

特に角栓などのつまりは早い段階で汚れ落ちを実感しやすいので、試す価値ありです。

②ビーグレンの毛穴ケアはトライアルセット・本品両方365日返金保証付き

ビーグレン・毛穴ケアのトライアルセットは1,980円で1週間試せますが、さらに365日も返金保証が付いています。

だからこそ、肌の弱い人、自信がない人でも気軽に試せるんです。

詳しい条件などは全額返金保証の記事をチェック>>

③ビーグレンはトライアルセット・本品の単品購入でも送料無料

安価な上に送料無料で試せるのがうれしいところ。

全国どこでも送料無料なので、気軽に試せます。

④トライアルセットでもポイントが貯まる

ビーグレン・毛穴ケアのトライアルセットでもポイントは貯まります。

1ポイント1円換算で本品やトライアルセットで割引や購入代金に使えます。

⑤ビーグレン・毛穴ケアにはサンプルがもらえる場合も

わたしは同時にトライアルセットを何種類か購入。

複数購入することでサンプルも複数同梱されていました。

単品でもサンプルがついてきます。

ただ、いつまでサンプルがついてくるのかはわからないのでお早めに使ってみてくださいね。

ビーグレン・毛穴ケアでデメリットと評判を書いている人も

ビーグレン・毛穴ケアはかなり良いと思いました。

それでも全員に合うわけではないです。

SNSやネット上の評判を確認したところ、以下のような意見があります。

 

  • 汚れがトライアルセットだけだと効果がない

→毛穴トラブルはいろいろな原因があるので、満足するのに時間がかかる人も。
毛穴の黒ずみ、角栓つまりはクレイウォッシュを継続、ソフトピーリングで毛穴を引き締めるにはCセラム、コラーゲン、ヒアルロン酸でケアするならQuSomeモイスチャーゲルクリームを継続して使うのも〇。

 

  • 乾燥してしまう。
    →水分量が足りないときはQuSomeローションですが、保湿力が低下していると時間がかかるので、QuSomeゲルクリームでケアがおすすめ。
    油分が不足しているときはQuSomeモイスチャーリッチクリームも足すように心がけましょう。

 

  • Cセラムでヒリヒリする。
    →気になるなら使用量を減らすのがビーグレンでも推奨しています。

Cセラムの使い方はこちら>>

 

  • 吹き出物、皮が剥けることがある。
    →炎症が起こっている場合は一度休んで、スキンケア相談をビーグレンにするようにしてください。

 

それでも、多くの人がビーグレンの毛穴ケアに満足しているという評判が多いです。

なので、まずはビーグレン毛穴ケアで角栓や黒ずみの汚れをごっそり取ってみましょう。

 

ビーグレン・毛穴ケアのトライアルセットはしっかり1週間試せるので、気になっている人は使ってみると良いでしょう。

トライアルセットなら1,800円で試せちゃうので、断然お得です!

また、送料無料、保証もついているので、使わない手はないと思います♪

毛穴ケアのトライアルセットで毛穴レス肌を目指し、すっぴんで外を歩いてみませんか?

 
\ビーグレンの公式サイトはこちら/
※毎月5,000名限定、送料無料、365日の保証付きで、1週間のトライアルセットを試す。

 

ブログランキングに参加しているので、応援していただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 美容ブログ 皮脂・毛穴へ
にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク